韮崎市議会議員選挙2019開票結果速報

韮崎市議会議員選挙結果2019の開票速報 立候補者と当選者の情勢出口調査

本記事では2019年9月29日に任期満了に伴い執行される山梨県、韮崎市議会議員選挙2019(韮崎市議会選挙/韮崎市議選)の開票速報及び開票結果についてまとめています。

 

立候補者名簿一覧や定数、当選者・落選者の得票数、選挙の投票率や情勢についても随時更新していきますのでご参考にしてくださいね。

それでは早速ご紹介致します。

韮崎市市議会議員選挙(韮崎市議会選挙)2019の結果速報と当選者・出口調査や開票結果

韮崎市市議会議員選挙2019の結果は開票速報やNHKなどの最新の当確出口調査情報が入り次第こちらに追記していきます。

結果得票数氏名年齢性別党派新旧主な肩書き
1415中島 美弥子58公明無職
なかじま みやこ
1394小沢 栄一55無所属韮崎市議会議員
おざわ えいいち
1060宮川 文憲69無所属農業
みやがわ ふみのり
962守屋 久57無所属農業
もりや ひさし
953金井 洋介44無所属キンキ製工株式会社社員
かない ようすけ
953小林 恵理子64共産韮崎市議会議員
こばやし えりこ
886功刀 正広53無所属韮崎市議会議員
くぬぎ まさひろ
860秋山 祥司58無所属韮崎市議会議員
あきやま しょうじ
806内藤 正之64無所属有限会社テラワン代表取締役
ないとう まさゆき
739田原 一孝72無所属農業
たはら かずたか
677木内 吉英49無所属木内モータース代表
きうち よしひで
559.43清水 康雄70無所属農業
しみず やすお
544浅川 裕康42無所属韮崎市議会議員
あさかわ ひろやす
481一木 長博71無所属電子機器製造業
いちぎ たけひろ
471渡辺 吉基75共産無職
わたなべ よしもと
440輿石 賢一75無所属輿石建材株式会社社員
こしいし けんいち
383山本 雄次71無所属農業
やまもと ゆうじ
360.57清水 力徳41無所属清水屋旅館専務
しみず ちかのり








韮崎市議会議員選挙(韮崎市議会選挙)2019の実施概要(日程や期日前投票など)

韮崎市議会議員選挙2019の選挙日や投票時間・期日前投票などについてご紹介します。

特に地元有権者の方は投票日を忘れずに選挙に行きましょう。

<選挙日>

2019年9月29日(日)

<投票時間>

午前7時から午後8時まで

<告示日>

2019年9月22日(日)

<投票所>

投票所入場券に記載された投票所

<期日前投票について>

基本的に告示日から投開票日前日まで

期間:2019年9月23日から9月28日

期日前投票所は『韮崎市役所1階防災会議室』と『市民交流センターニコリ』にて。

韮崎市議会議員選挙2019年の立候補者一覧と情勢

氏名年齢性別党派新旧主な肩書き
清水 力徳41無所属清水屋旅館専務
しみず ちかのり
守屋 久57無所属農業
もりや ひさし
金井 洋介44無所属キンキ製工株式会社社員
かない ようすけ
浅川 裕康42無所属韮崎市議会議員
あさかわ ひろやす
宮川 文憲69無所属農業
みやがわ ふみのり
秋山 祥司58無所属韮崎市議会議員
あきやま しょうじ
輿石 賢一75無所属輿石建材株式会社社員
こしいし けんいち
渡辺 吉基75共産無職
わたなべ よしもと
内藤 正之64無所属有限会社テラワン代表取締役
ないとう まさゆき
一木 長博71無所属電子機器製造業
いちぎ たけひろ
山本 雄次71無所属農業
やまもと ゆうじ
木内 吉英49無所属木内モータース代表
きうち よしひで
清水 康雄70無所属農業
しみず やすお
田原 一孝72無所属農業
たはら かずたか
中島 美弥子58公明無職
なかじま みやこ
小沢 栄一55無所属韮崎市議会議員
おざわ えいいち
小林 恵理子64共産韮崎市議会議員
こばやし えりこ
功刀 正広53無所属韮崎市議会議員
くぬぎ まさひろ

 

今回の韮崎市議会議員選挙には、定数16に対して18名が立候補しました。

党派別、新旧別の内訳は以下の通りです。※()内は女性

 

現職新人
共産党2(1)0(0)2(1)
公明党0(0)1(1)1(1)
無所属14(0)1(0)15(0)
合計16(1)2(1)18(2)

 

現職16名、新人2名の戦いとなりました。

党派別では、共産2、公明1、無所属15で、女性候補は2名となっています。








韮崎市議会議員選挙2015の開票結果や投票率

前回2015年の韮崎市議会議員選挙は定数18名に対し19名が立候補し、現職11名、元職2名、新人5名が当選しました。

 

党派別では公明2、共産2、無所属14で、女性の当選者は2名、投票率は62.66%でした。また、最下位当選者の得票は476票、次点は333票でした。

結果得票数氏名党派
1311田原 一孝無所属
1167.177小林 伸吉公明
1105内藤 正之無所属
1068宮川 文憲無所属
1009森本 由美子公明
968小沢 栄一無所属
868金井 洋介無所属
865守屋 久無所属
861.82小林 恵理子共産
792木内 吉英無所属
756西野 賢一無所属
670輿石 賢一無所属
631清水 康雄無所属
627渡辺 吉基共産
622一木 長博無所属
571高添 秀明無所属
509山本 雄次無所属
476浅川 裕康無所属
333岩村 栄比古無所属

 

前々回2011年の同市議選は、定数18名に対し21名が立候補し、現職14名、新人4名が当選しました。

 

党派別では、公明党2、共産党1、無所属15で、女性の当選者は2名、投票率は68.24%でした。また、最下位当選者の得票は552票、次点は541票でした。

 

今回の2019年同市議選は、投票率や得票の集中・分散により変動しうるものの、前回より定数が2削減されているため当選ラインが上がり500~600票となる可能性があります。








韮崎市の課題

韮崎市の人口は、2005年より減少傾向で推移し、国立社会保障・人口問題研究所の推計によれば、2030年には 約2万5000人、2060年には2万人割れにまで減少すると見込まれています。

 

したがって、韮崎市にとって人口減少や少子高齢化への対応が急務であり、長期的視野にたち持続可能な地域を実現させることが重要な課題となっています。

 

このような状況の中、韮崎市は韮崎市第7次総合計画において、韮崎市が目指す将来像を「すべての人が輝き 幸せを創造するふるさと にらさき」と定めたうえで、以下7点の基本方向を掲げ市政を運営しています。

 

基本方向1:夢を持ち、明日を担う人材を育むまちづくり

  • 子と親をまるごと育むまちづくり
  • やさしさと思いやりを育み、楽しく学べるまちづくり
  • 誰もが「生きる」喜びを感じるまちづくり

基本方向2:思いやりあふれる福祉のまちづくり

  • 地域の絆で支え合い、助け合う福祉のまちづくり
  • 安心して暮らせる健全な社会保障のまちづくり

基本方向3:元気で健やかに暮らせるまちづくり

  • 一人ひとりが、いつまでも健康なまちづくり
  • 誰もが明るく元気なスポーツのまちづくり

基本方向4:安全・安心に暮らせる強いまちづくり

  • 災害に強いまちづくり
  • 安全・安心なまちづくり

基本方向5:美しいふるさとを誇れるまちづくり

  • ふるさとの魅力と誇りを次世代につなげるまちづくり
  • 心地よい定住環境のあるまちづくり

基本方向6:魅力と活力に満ちた豊かなまちづくり

  • 地域の特産品を活かしたまちづくり
  • 魅力と活力があふれるまちづくり
  • 訪れる人が豊かさを実感できるまちづくり
  • 豊かさが実感できる働きやすいまちづくり

基本方向7:市民が主役の持続可能なまちづくり

  • 交流にあふれ、みんなが住みたくなるまちづくり
  • 市民の力、地域の力が活きる協働のまちづくり
  • 効率的・効果的・柔軟で計画的な行政運営

 

今回韮崎市議会議員に選出される議員には、市長や行政との協力のもと、韮崎市にとって有益な議員活動を行っていただき市の発展に資する働きを期待したいところです。

まとめ

今回は韮崎市議会議員選挙2019の結果速報や開票数、投票率などについてご紹介致しました。

韮崎市は、山梨県の北西部、甲府盆地の北西に位置する面積143.69平方キロメートル、人口約2万9000人の市です。

 

北に八ヶ岳を望み、東西を南アルプスの山地にはさまれた中央部を北から南に流れる釜無川、塩川の両河川流域の平坦地が市街地になっています。

 

この地域の歴史は古く、穂坂町三ツ沢遺跡、藤井町坂井遺跡から縄文式・弥生式土器が多数発掘されており、4,000~5,000年前頃から文化を持った先住民族が住んでいたと考えられています。

 

また、韮崎市は正月の高校サッカー常連の韮崎高校などを擁するサッカーの街でもあり、Jリーグ ヴァンフォーレ甲府の主要ホームタウンの一つにもなっています。

 

今回の選挙が少しでも韮崎市の発展のために生かされることを願い有権者の方は投票しましょう!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

2019年9月22日執行されるその他地域の選挙

DAZNは1ヶ月間無料でお試し利用ができます😄

1ヶ月以内の解約なら料金が0円なので、まずは無料でお試し利用してみてください★彡

▼DAZN公式ホームページはこちら▼