おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

スポーツ ボクシング

WBSS(ボクシングバンタム級)の賞金額とテレビ放送日程やトーナメント表も!

WBSS1

今秋開幕予定の「ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)」の全出場選手8人が発表されました。

本記事では、WBSSについて知らない方にも分かるように簡単にWBSSについてご紹介すると共に、判明した全出場選手や日程、放送日などについてもご紹介していきます。

Sponsored Links

WBSSとは

WBSS

「World Boxing Super Series」

「ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ」の頭文字を取った略称がWBSSです。

大会を簡単に説明すると、その階級での最強のボクサー決定戦です。

現在ボクシング団体はWBA / WBO / WBC / IBFと4団体あり、それぞれにチャンピオンがおり更に団体によってはチャンピオンも複数いたりします。

そうなると、結局誰が一番強いのか、誰が本当のチャンピオンなのか分かりません。

そう。これがWBSS開催に至った経緯です。団体の垣根を超え真のチャンピオンを決めるトーナメントなのです!

WBSS賞金額は?

真の強いチャンピオンを決めるトーナメントですからその賞金額もとんでもなく巨額になります。

WBSS1シーズンの賞金総額は、5000万ドル。これは日本円に換算すると、およそ55億円になります。

そして、優勝賞金は1000万ドル。およそ11億円です。

これは勿論は角の賞金額となっており、優勝者には併せて「ムハマド・アリ・トロフィー」も贈呈されます。

Sponsored Links

WBSSの日程はいつ?

WBSS チャンピオン

今回のWBSSはシーズン2となっており、シーズン1は2018年の7月21日に決勝戦が行われます。

今回行われるシーズン2に関しては、2018年秋スタートとなっています。

  • 組み合わせ抽選:7月20日(日本時間午前3時)
  • 1回戦は、9〜10月
  • 準決勝は、2月
  • 決勝は、5月~7月

シーズン1の傾向から日程は上記の様に予想されます。ちなみに、組み合わせ抽選の日程に関しては発表済みとなっています。

WBSSの全出場者とトーナメント表

  • WBA同級5位のミーシャ・アロイヤン(29/ロシア)
  • WBA同級スーパー王者ライアン・バーネット(26/英国)
  • IBF王者エマヌエル・ドロリゲス(25/プエルトリコ)
  • WBO王者ゾラニ・テテ(30/南アフリカ)
  • WBA王者・井上尚弥(25/大橋)
  • 元5階級制覇王者ノニト・ドネア(35/フィリピン)
  • 元WBAスーパー王者フアン・カルロス・パヤノ(34/ドミニカ共和国)
  • IBF3位のジェイソン・モロニー(27/オーストラリア)
  • エマヌエル・ロドリゲス(25/プエルトリコ)- ジェイソン・モロニー(27/オーストラリア)

上記カードのみロドリゲスが指名挑戦者のモロニーと1回戦で対戦することも決まっています。

その他の抽選は7月20日の日本時間午前3時に行われます。

WBSSのテレビ放送は?

WBSS 井上尚弥

現時点で判明しているWBSSの視聴方法は「DAZN(ダ・ゾーン)」のみとなっています。

またWBSSシーズン2で行われるバンタム級・スーパーライト級・未発表の階級、全ての階級で行われる全21試合をDAZNが全世界放送する予定となっています。

その為現時点では地上波での放送は発表されていません。また、アメリカでは独占配信だった為日本でも地上波での放送の可能性は非常に低いと言えるでしょう。

ちなみに、日本ではWOWOWでクルーザー級トーナメントが放送された経緯からWOWOWでの放送の可能性は十分あるでしょう。

もし地上波で放送されるとしたらフジテレビが濃厚ですが、フジテレビがどこまで頑張れるか…

最後に

強い選手以外はこのトーナメントに出ません。

そんな大会に日本の井上尚弥さんが出場するのは同じ日本人として非常に誇らしいですよね!

井上選手ならWBSS優勝も勝ち取ってくれるような気がしてなりません!

またこれだけの大会ですし、可能であればやはり地上波での放送を見たいですよね…

この大会での優勝が叶えば間違いなくバンタム級最強と言えます。日本総出で応援したい!

どうか地上波での放送も叶いますように…!

Sponsored Links

-スポーツ, ボクシング