おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

WBC スポーツ

WBC2017!アメリカ注目選手!スタントンやゴールドシュミット成績年俸

wbc ゴールドシュミット

侍ジャパンの永遠のライバルアメリカ代表!メンバー28人が発表されましたが、本日は発表された中でも特に注目の選手となるスタントンやゴールドシュミット選手の成績や年俸をご紹介いたします。

Sponsored Links

スタントン選手プロフィール&成績や年俸!

wbc スタントン1

  • ジャンカルロ・クルーズ=マイケル・スタントン
  • 出身地:カリフォルニア州パノラマシティ
  • 生年月日:1989年11月8日(27歳)
  • 身長:6' 6" =約198.1 cm
  • 体重:240 lb =約108.9 kg
  • 投球・打席:右投右打
  • ポジション:外野手(右翼手)
  • プロ入り:2007年 MLBドラフト2巡目(全体76位)でフロリダ・マーリンズから指名
  • 初出場:2010年6月8日 フィリーズ戦
  • 年俸:$9,000,000(2016年)

文句なしメジャーを代表する大砲!メジャーでトップクラスの打球速度!三振は多いですが、失投を逃すことなくスタンドに叩き込むパワーを持っています!

  • 2016年:119試合、打率.240、本塁打27、74打点
  • 通算(7年):827試合、打率.266、本塁打208、540打点

2014年には本塁打王を記録するなど輝かしい記録も多数達成しました。今WBCもまぎれもなく手ごわい敵となるでしょう。

Sponsored Links

ゴールドシュミット選手プロフィール&成績や年俸!

wbc ゴールドシュミット2

  • ポール・ゴールドシュミット
  • 出身地:デラウェア州ウィルミントン
  • 生年月日:1987年9月10日(29歳)
  • 身長:6' 3" =約190.5 cm
  • 体重:225 lb =約102.1 kg
  • 投球・打席:右投右打
  • ポジション:一塁手
  • プロ入り:2009年 ドラフト8巡目(全体246位)でアリゾナ・ダイヤモンドバックスから指名
  • 初出場:2011年8月1日 サンフランシスコ・ジャイアンツ戦
  • 年俸:$5,875,000(2016年)

一塁手でありながら、走って良し、打って良し、守って良しのメジャーが誇る超一流選手!本塁打も盗塁数も多く、侍ジャパンの山田の超強化版と考えると分かりやすいと思います!

  • 2016年:158試合、打率.297、24本塁打、95打点、32盗塁
  • 通算(6年):779試合、打率.299、140本塁打、507打点、99盗塁

2013年には、本塁打と打点王の二冠を獲得!更にはゴールデングラブ賞なども獲得し、メジャーでも1位2位を争うほどの素晴らしい一塁手でしょう!

最後に

まだまだ若い上にこれだけの成績を残している二人!この二人が参加している事からも分かるように、アメリカ代表…間違いなく優勝狙ってきていますよね…

当時アメリカが優勝するための大会と揶揄されながらも、今まで一度も優勝することが出来ず結果を残してこれなかったアメリカ代表。今大会では本気で優勝を狙ってきています。

メジャーリーガーが参加できなかった日本代表に対して、メジャーでも屈指の選手が多数参加しているアメリカ代表!普通に聞けば、日本代表に勝ち目なんて無いですよね…それでも、絶対負けないですけどね!!!

兎に角!侍ジャパン対アメリカ代表の一戦が叶った暁には、この二選手に注目して見るとまた一味違った角度で楽しめるでしょう♪

Sponsored Links

-WBC, スポーツ