おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

WBC スポーツ

ウナギイヌ秋山翔吾WBC2017 !サムライグッズは?デッドボールで怪我か

WBC 秋山

3連勝で一次ラウンドを通過した侍ジャパン!3連勝は今までのWBCでは一度も叶わなかった快挙!これは本当に幸先のいいスタートですよね!あれだけ前評判が悪かった侍ジャパン…小久保監督ももしかしたらほくそ笑んでいるかもしれませんね…♪

本記事では、ウナギイヌの愛称でも愛されている秋山翔吾選手についてやグッズについて、そしてデッドボールの影響についても調査しました。

Sponsored Links

秋山翔吾について成績や年俸も!

WBC 秋山1

  • 秋山翔吾(あきやま しょうご)
  • 愛称:ウナギイヌ
  • 出身地:神奈川県横須賀市
  • 生年月日:1988年4月16日(28歳)
  • 身長:183 cm
  • 体重:85 kg
  • 投球・打席:右投左打
  • ポジション:外野手(主に中堅手)
  • プロ入り:2010年 ドラフト3位
  • 初出場:2011年4月12日
  • 年俸:2億円+出来高(2017年)※2017年から3年契約
  • 経歴:横浜創学館高等学校/八戸大学/埼玉西武ライオンズ (2011 - )
  • 2016年成績:143試合、打率.296、11本塁打、62打点、18盗塁
  • 通算(6年):778試合、打率.291、47本塁打、280打点、69盗塁

お父さんの英才教育を経て、西武にプロ入り!新人外野手として西武では30年ぶりとなる開幕スタメンを獲得!翌日には、初安打初打点だけでなく猛打賞をまで記録しました。

その後二軍落ちも経験しましたが、広い守備力と強肩を活かしてその後中堅手として活躍し始めました。

好不調の波は激しかったものの、50メートル5秒9、一塁到達3.88秒の俊足だけでなく遠投も110メートルを記録する程の強肩。セリーグの山田選手、パリーグの柳田選手と双璧を成す走攻守を完ぺきに備えた選手と言えます。

そして、なんといっても「ウナギイヌ」に似ていると自分で言っちゃうチャーミングさ!これはファンからも愛されちゃいますよね♪

Sponsored Links

ウナギイヌのサムライグッズはある?

WBC 秋山 ウナギ

調査しましたがやはり版権もあるのでしょう…秋山翔吾選手とウナギイヌのコラボはありませんでした。

侍ジャパングッズとしてはこちらから秋山翔吾選手のユニフォームなど各グッズを購入いただけます。

WBC 秋山 ウナG

また、西武ライオンズの公式グッズでは以前秋山選手とウナギのコラボグッズが販売されていました。現在は、数量限定の為販売終了しております。西武ライオンズ公式グッズ販売はこちらから!

デッドボールの影響は?

WBC 秋山3

現在WBC本選が開幕してからでスタメンを外れている秋山選手。三日に行われた3日の阪神との強化試合でデッドボールを受けています。

しかし、その後行なわれた5日のオリックスとの強化試合では代打で出場しているのでそこまで深刻な怪我ではないことが予想されています…。が、公式な発表はありません。ほぼ消化試合だった中国戦の試合に出させてもらえていないのは怪我の影響の可能性も大いにあるでしょう。

怪我が悪化した可能性があるとしたら、オリックス戦での代打での打席でスリーベースまで走りこんだ影響もあるかもしれませんね…

最後に

3連勝で一次リーグを抜け幸先の良いスタートを切った侍ジャパン。本日はオランダ戦となっています!先発は先発は日本が前回も好投した石川、オランダはバンデンハークとなっています。

更に負けられない戦いは続くシビアなWBC。本記事で紹介した秋山選手はスタメンで戻ってこれるのか…秋山選手の進退にも注目です!

Sponsored Links

-WBC, スポーツ