おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

トライアウト ストーブリーグ2018 スポーツ プロ野球

トライアウト2017参加選手一覧!結果速報や時間日程・会場見学方法も紹介

2017/11/20

トライアウト 2017 2

2017年シーズンも終わり戦力外通告などでチームを退団した選手たちにとってとても大事な戦いが間もなく始まります。

『日本プロ野球12球団合同トライアウト2017』

本記事ではこのトライアウトに参加する選手をご紹介すると共に、トライアウトについてもご紹介します。

Sponsored Links

トライアウトについて

トライアウト 2017

  • 球場:マツダスタジアム
  • 日時:2017年11月15日(水)
  • 開始時間:午前10時
  • 一般見学開場時間:9時30分予定
  • 順延日:11/16(木)
  • テスト形式:シート打撃方式

見学入場は無料となっており、開門予定となっている9:30から入場可能です。
閲覧エリアは、S指定席、内野指定席Aエリアのみとなっていますが、全席自由席となっています。

参加予定全53選手紹介

トライアウト 2017 3

投手

  • 田面巧二郎(26/阪神)
  • 岩本輝(25/元阪神)
  • 西村憲(30/元阪神)
  • 小林寛(28/DeNA)
  • 林昌範(34/DeNA)
  • 柿田裕太(25/DeNA)
  • 乾真大(28/巨人)
  • 土田瑞起(27/巨人)
  • 長江翔太(26/元巨人)
  • 野村亮介(24/中日)
  • 武藤祐太(28/中日)
  • 金子丈(24/中日)
  • 岸本淳希(21/中日)
  • 中島彰吾(25/ヤクルト)
  • ラファエル・フェルナンデス(31/元ヤクルト)
  • 大隣憲司(32/ソフトバンク)
  • 星野大地(24/ソフトバンク)
  • 坂田将人(24/ソフトバンク)
  • 東方伸友(22/ソフトバンク)
  • 巽真悟(30/元ソフトバンク)
  • 片山博視(30/楽天)
  • 加藤正志(28/元楽天)
  • 塚田貴之(24/オリックス)
  • 高木伴(27/オリックス)
  • 瀬川隼郎(31/日本ハム)
  • 信楽晃史(25/ロッテ)
  • 金森敬之(32/ロッテ)

捕手

  • 多田大輔(21/広島)
  • 中村亘佑(26/広島)
  • 松崎啄也(25/巨人)
  • 赤松幸輔(25/オリックス)
  • 寺嶋寛大(25/ロッテ)

内野手

  • 山崎憲晴(30/DeNA)
  • 川相拓也(26/巨人)
  • 坂口真規(27/巨人)
  • 岩崎達郎(32/中日)
  • 木村昇吾(37/西武)
  • 奥浪鏡(22/オリックス)
  • 猪本健太郎(26/ロッテ)

外野手

  • 松本啓二朗(31/DeNA)
  • 高橋洸(24/巨人)
  • 赤坂和幸(28/中日)
  • 古本武尊(26/中日)
  • 榎本葵(25/ヤクルト)
  • 原泉(25/ヤクルト)
  • 飯原誉士(34/ヤクルト)
  • 金子将太(21/元ソフトバンク)
  • 田代将太郎(27/西武)
  • 福田将儀(25/楽天)
  • 北川倫太郎(24/楽天)
  • 宇佐美塁大(23/日本ハム)
  • 脇本直人(21/ロッテ)
  • 菅原祥太(24/ロッテ)

Sponsored Links

トライアウトの中継について

トライアウト 2017 4

  • 放送局:フジテレビONE
  • 放送日程:2017年11月15日(水)10:00~15:00

フジテレビONEに関しては月額の視聴料が必要となっています。

その他トライアウトに関する番組としては年末恒例となっている『プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男たち』がTBSにて放送されます。是非そちらも注目してください。

トライアウト合格者速報!

トライアウト 2017 

トライアウトから契約1号となった選手が判明しました。

西武を戦力外となりトライアウトを受けていた田代将太郎外野手をヤクルトスワローズが獲得したことが判明しました。本当におめでとうございます!

年齢や衰えなんかに負けず、来季は今季の悔しさを糧に是非飛躍してほしいですね!

今後もトライアウトからの合格者が判明次第こちらで更新しますのでお楽しみに♪

関連リンク

最後に

今年のトライアウト参加予定者を見てもまだまだ戦えると個人的には思える選手もいます。

また、まだ年齢も若く可能性を秘めてる選手もいます。

合格率はここ数年でも10%にも満たない狭き門。昨年に関しては65人の参加者に対して合格者はたったの3人となっています。

今年の参加予定者は53人。更に今年は合格者が減る可能性もあります。絶対に負けられない戦いとは間違いなくここにあるのでしょう。

参加者全選手が悔いを残さず、ベストプレーができるように頑張ってほしいですね!

Sponsored Links

-トライアウト, ストーブリーグ2018, スポーツ, プロ野球