おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

オリックス スポーツ プロ野球

田嶋大樹(オリックス)怪我の復帰時期判明|左肘痛の状態や最新情報紹介

田嶋大樹 オリックス6

入団一年目ながらチームの主力として前半戦両リーグ新人最速の6勝を挙げるなど、ローテの一角として活躍していた田嶋大樹投手。

しかし、6月27日に左肘痛のため出場選手登録を抹消されています。

当時は後半戦を万全の状態で迎え、新人王や2桁勝利を挙げる為の措置として考えられていました。

本記事では、判明した復帰時期と現在の怪我の状態についてご紹介していきます。

Sponsored Links

田嶋大樹の今季成績と活躍

田嶋大樹 オリックス5

  • 本名:田嶋 大樹(たじま だいき)
  • 愛称:タジ
  • 出身地:栃木県宇都宮市
  • 生年月日:1996年8月3日
  • 年齢:21歳
  • 身長:182 cm
  • 体重:77 kg
  • 投球・打席:左投左打
  • ポジション:投手
  • プロ入り:2017年 ドラフト1位
  • 年俸:1,500万円(2018年)
  • 経歴:佐野日本大学高等学校 / JR東日本 / オリックス・バファローズ (2018 - )
  • 2018成績:12試合、6勝3敗、防御率4.06

オープン戦で結果を残し、開幕ローテ入りした田嶋投手。

プロ初登板・初先発となった3月31日の福岡ソフトバンクホークス開幕2戦目で、見事12球団1番乗りとなる2018年新人投手プロ初勝利を挙げました。

その後もローテの一角としてチームを支え両リーグ新人最速の6勝目を挙げ、6月27日の登録抹消時点でアルバースに次ぐチーム2位の6勝を挙げています。

田島投手が経験したことがない程の雨の中、マウンドに苦しみ4回途中8失点で屈辱的なKOを喫した6月10日のヤクルト戦を除けば安定した投球を続けていただけに、6月27日の左肘痛の影響による登録抹消はチームにとって非常に痛手となっています。

Sponsored Links

田嶋大樹の復帰時期と怪我の状態

田嶋大樹 オリックス4

「左肘の強い張りがなかなか取れない。無理をさせる必要はないから」

福良監督は田嶋投手について後半戦の先発ローテに組み込んでいない事を明かしました。

2桁勝利や新人王の有力候補でもあっただけに、後半戦の出遅れは新人王レースにも影響しかねないでしょう。

復帰時期は最短でも8月中旬の見込みですが、あくまで実戦復帰の為万全を期して更に遅れる場合、8月下旬から9月上旬までずれ込む可能性もあるでしょう。

怪我の状態

現在左肘の強い張りが取れない為、ここまで2週間以上ノースロー調整が続いています。

今後キャッチボールを近く再開する見込みです。

また再度左肘痛に悩まされるようなら最悪トミージョン(TJ)手術や、PRP注射による再生療法などを選択せざるを得ない状態にもなり得るでしょう…

万全を期して復帰してほしいですね…

最後に

8月中旬の復帰となると他球団の新人選手の活躍によっては新人王の獲得も非常に難しくなってしまいそうですね…

2桁勝利は来年に持ち越したとしても良いですが、新人王の獲得は資格を有しているその年でないと手に入りませんし、復帰後の巻き返しに期待するしかないでしょう。

また、一部のファンの間では1年目で主力として活躍し左肘痛に悩まされて抹消となった田嶋選手の今後について、手術や治療は間違いなく今後必要になるであろうとも話されています。

今季主力として活躍はしていたものの、酷使に次ぐ酷使とは言い難い登板間隔や投球回でもあった為、多少今後の起用法にも影響しそうです。

とは言え、今はしっかりと調整し憂いなく復帰して欲しいですね。

Sponsored Links

-オリックス, スポーツ, プロ野球