おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

サッカー スポーツ

加藤恒平(サッカー)日本代表に選出!ブルガリア所属チームやプレースタイル

サッカー日本代表

先日サッカー日本代表の6月7日のテストマッチ・シリア戦及び、13日に行われるロシアワールドカップ杯最終予選イラク戦に臨むための日本代表選手25人が発表されました。今回の発表はサプライズに次ぐサプライズでした。

本記事では、発表された25人をご紹介すると共に、その中でもサプライズ選出された加藤選手を更にご紹介します。

Sponsored Links

シリア・イラク戦日本代表選手25人

サッカー 日本代表

  • GK:川島永嗣(FCメス/フランス)/ 東口順昭(ガンバ大阪)/中村航輔(柏レイソル)
  • DF:酒井宏樹(マルセイユ/フランス) / 酒井高徳(ハンブルガーSV)/ 長友佑都(インテル/イタリア)/ 宇賀神友弥(浦和レッズ)/ 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)/ 三浦弦太(ガンバ大阪)/ 昌子源(鹿島アントラーズ)/ 槙野智章(浦和レッズ)
  • MF:山口蛍(セレッソ大阪)/ 今野泰幸(ガンバ大阪)/ 遠藤航(浦和レッズ)/ 加藤恒平(RECべロエ・スタラ・ザゴラ/ブルガリア)/ 香川真司(ドルトムント)/ 倉田秋(ガンバ大阪)/ 井手口陽介(ガンバ大阪)
  • FW:本田圭佑(ミラン/イタリア)/ 原口元気(ヘルタ・ベルリン)/ 久保裕也(ヘント/ベルギー)/ 乾貴士(エイバル/スペイン)/ 大迫勇也(ケルン)/ 岡崎慎司(レスター/イングランド)/ 浅野拓磨(シュトゥットガルト)

川島不在の際重用してきた浦和のGK西川や、ずっと麻也とコンビを組んできたFC東京の森重、更に日本に帰ってきてからも好調を維持している清武、ハリル自身も「天才」と評し手塩にかけてきた宇佐美など、今まで重用してきた選手が代表落選しました。

その裏でサプライズ選出は多数あり、能力こそ認められているものの今まで選出のなかったGK中村や、MF井手口の選出。代表では2試合に留まるも間違いなく日本トップクラスのDF昌子、そして一番のサプライズ日本では全くの無名選手ブルガリア1部ベロエ・スタラ・ザゴラMF加藤恒平選出

現在日本代表で絶対的なキャプテンシーで主将を務めているMF長谷部選手が故障で不在となっている中、ロシアW杯最終予選しかも、難敵イラク戦を迎えるのに初招集選手や代表経験値の低い選手をなぜ呼んだのか賛否が分かれています。

Sponsored Links

注目選手|加藤恒平とは!

サッカー 日本代表 加藤

  • 本名:加藤 恒平(かとう こうへい)
  • 生年月日:1989年6月14日
  • 年齢:27歳
  • 出身地:和歌山県新宮市
  • 身長:173cm
  • 体重:70kg
  • 出身校:千葉県立生浜高校/立命館大学
  • 在籍チーム:ブルガリア/ PFCベロエ・スタラ・ザゴラ
  • ポジション:MF
  • 背番号:4
  • 利き足:右足
  • ユース経歴:新宮サッカースポーツ少年団 / ジェフユナイテッド市原・千葉ジュニアユース舞浜 / ジェフユナイテッド市原・千葉U-18
  • 所属クラブ歴:2012-FC 町田ゼルビア/2013-2015 FKルダル・プリェヴリャ/2015-2016 TSポドベスキジェ・ビェルスコ=ビャワ/2016- PFCベロエ・スタラ・ザゴラ

加藤選手を一言で表すのなら間違いなく苦労人!しかも、その苦労は自分がプロで活躍しいつかは日本代表に選出するために、自分から買ってでた苦労というイメージ!

大学3年夏にアルゼンチンに留学し、2カ月滞在しましたが怪我のため入団テストを受けられず帰国。そしてもう一度2011年夏に渡航し、7カ月暮らしアルゼンチン4部ながらプロ契約目前まで行くも試合出場に必要なビザが下りず断念し、帰国。

その後2012年日本ではFC町田ゼルビアに所属するもやはり持前の上昇志向から2013には退団し、海外へ…

モンテネグロ一部からポーランド1部、そして現在はブルガリア一部のPFCベロエ・スタラ・ザゴラで活躍しています。

プレースタイルは、激しい守備と縦に素早くボールを繋げるスタイルでボランチとして活躍しており、現在日本代表監督が目指しているスタイルと合致しています。

以前からハリル監督は注目しており、今回の選出にも『相手からボールを奪える選手。ファイトできる選手』とキーパーソンに挙げています。

スタメン予想とフォーメーション!

サッカー 日本代表 久保サッカー 日本代表 予想

最後に

これだけの苦労をしてきた加藤選手は間違いなく代表でも屈指のメンタルの強さを持っているでしょう…!今回のサプライズ招集で一番の注目選手となった加藤選手は結果を残せるのか見物ですね!

またこれだけ今まで招集されてきたメンバーが招集されていない中、ほぼ試合に出ていない選手が招集されていることでも今回は話題になっています。

そのほぼ試合に出ていない選手とは…そう!本田圭佑選手です。

今季ミランを退団する本田選手。ホーム最終戦には久しぶりに試合に出てしかも得点を挙げています。が!やはり、試合勘が鈍っているのは否めないでしょう。

今回招集はされているものの、ハリル監督は久保選手に次ぐ2番手と初めて本田選手を評しました。試合ではどういった使われ方をするのか注目ですね。

Sponsored Links

-サッカー, スポーツ