おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

W杯 サッカー スポーツ

サッカーアジア最終予選!オーストラリア代表メンバー注目有名選手を紹介!

2017/08/30

サッカー オーストラリア

サッカーワールドカップアジア最終予選!負けられない戦いがあるんです!

グループBの日本代表は現在勝ち点17で1位ながら2位サウジアラビア、3位オーストラリアと勝ち点1差としており一度の敗戦で出場権が指の隙間から零れ落ちてしまう可能性を孕んでいます…

その反面、勝利を手にすれば6大会連続のワールドカップ出場の切符を手に入れることが出来ます。

残りオーストラリア戦を入れて4試合。残った試合は全て難敵とのアウェイでの試合となりホームでは31日のオーストラリア戦が最後となります…

勿論引き分けでも可能性は残せます。しかし、要は勝てばいいんです!今後の試合がさらに難しいものになるのなら31日に勝つしかないんです!

本日は対戦することになるオーストラリア代表メンバーの中から注目となる有名選手をご紹介すると共に、試合結果予想についてもご紹介します!

8月30日追記!!

Sponsored Links

オーストラリア代表メンバー!

サッカー メンバー

GK
  • ミッチェル・ランゲラク(シュツットガルト)
  • マシュー・ライアン(ブライトン)
  • ダニエル・ブコビッチ(ゲンク)
DF
  • ミロシュ・デゲネク(横浜FM)
  • ライアン・マッゴーワン(貴州智誠)
  • トレント・セインズバリー(江蘇蘇寧)
  • アレックス・ガースバック(ローゼンボリ)
  • ブラッド・スミス(ボーンマス)
  • ベイリー・ライト(プレストン)
  • スピラノビッチ(杭州緑城)
MF
  • マーク・ミリガン(メルボルン・ビクトリー)
  • トム・ロギッチ(セルティック)
  • ジャクソン・アーバイン(バートン)
  • マッシモ・ルオンゴ(QPR)
  • アーロン・ムーイ(ハダースフィールド)
  • ムスタファ・アミニ(オーフス)
FW
  • ティム・ケーヒル(メルボルン・シティ)
  • ジェイミー・マクラーレン(ダルムシュタット)
  • トミ・ユーリッチ(ルツェルン)
  • ジェームス・トロイージ(メルボルン・ビクトリー)
  • ロビー・クルーズ(ボーフム)
  • マシュー・レッキー(ヘルタ・ベルリン)
  • アワー・メイビル(パソス・デ・フェレイラ)
監督
  • アンジェ・ポステコグルー

超有名選手!ティム・ケーヒル!

サッカー オーストラリア ケーヒル

  • 本名:ティモシー・フィリガ・ケーヒル(Timothy Filiga Cahill)
  • 生年月日:1979年12月6日
  • 年齢:37歳
  • 出身地:シドニー
  • 身長:180cm
  • 体重:77kg
  • 在籍チーム:メルボルン・シティFC
  • ポジション:MF(AMF)/ FW(CF)
  • 背番号:17
  • 利き足:右足

言わずとも知れたオーストラリアを代表する名選手!サッカーを知らない人でも名前くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか!

高いジャンプ力を生かし正確なヘディングで積み重ねてきた得点はオーストラリア代表の通算得点記録となっています。

日本代表ともなると通算5ゴール挙げており、日本キラーとしても有名です。2006W杯グループステージでは、初戦となる日本戦後半53分から途中出場し84分に同点ゴール、89分に逆転ゴールを決めており、今回の試合でも脅威は必至でしょう!

一時期は完全にケーヒル依存症とまで言われたオーストラリア代表。現在37歳となり脱ケーヒル色が強まってきており、近年ではスーパーサブとして起用されています。

2006W杯の二の舞にならない事を信じましょう…!

Sponsored Links

注目選手!アーロン・ムーイ/トム・ロギッチ/マッシモ・ルオンゴ/トミ・ユーリッチ

サッカー ムーイ オーストラリア

上記四選手はムーイとユーリッチは26歳、ロギッチとルオンゴは24歳と新世代の有望株です。

ムーイ

2014年にメルボルン・シティFC移籍直後すぐさまスタメンを奪うと27試合、7ゴール8アシスト、更に良くシーズンは11ゴールとAリーグ記録の21アシストを記録。

そして、昨年マンチェスター・シティFCと3年契約をしたムーイは直後フットボールリーグ・チャンピオンシップ(2部)のハダースフィールド・タウンFCへ期限付き移籍しています。

現在のオーストラリア代表にとっても替えの利かない存在と言えるでしょう。

ロギッチ

190cmの長身とその長身に見合わないボールコントロールと繊細なタッチでパスも出来、自らも得点に絡むことが出来る選手!

22歳で欧州の名門セルティックに移籍し、今季は5試合に出場し2ゴールを挙げています。

ルオンゴ

足技やドリブルはチーム1を誇るルオンゴ。オーストラリアの先述の幅を広げている選手と言っても過言ではないでしょう。

2016年の国際Aマッチでは4試合に出場し3得点を挙げるなど要注意選手です。

ユリッチ

エース候補として期待され続けとうとう開花したユリッチ選手。

2016年-2017年は9試合で5得点と大活躍。中でも最終予選で3試合2得点の得点力は日本代表にとって脅威となるでしょう。

日本代表結果予想!

サッカー 日本 オーストラリア

上記で紹介し続けましたがオーストラリアに勝てるのか不安になってきた方もいるでしょう…それでも、本サイトでは日本代表が勝利すると予想します!その理由を様々な角度からご紹介します!

  • 対戦成績:24戦8勝9分7敗
  • ホームでの戦績:7戦3勝4分
  • 2010年以降直近6試合:3勝3分

少なからず勝利のにおいがしてきたと思います…今回のオーストラリア戦ではけが人続出ながらも代表の精神的支柱長谷部選手の復帰などネガティブな要素だけでなくポジティブな要素もあります!

大事な試合!本記事では日本代表の勝利を予想!少なくとも引き分け…

一つだけ心配なことはアジア最終予選での対戦成績…今まで1勝も挙げたことがないくらい…

最後に

最後の最後で不安な要素を吐き出してしまいましたが、サッカーは数字だけでは測れません!

日本代表選手の今までの戦いや、やってきたことを信じれば必ず道は開けるはず!

今後難敵との難しい戦いを強いられる日本ですが、まずは明日のライバル・オーストラリア戦に勝利し今後の試合も楽な気持ちで更に素晴らしい日本のサッカーを繰り広げられることを祈る!

頑張れ日本代表!

8月30日追記!日本に追い風!

現地時間の29日に行われたアジア最終予選UAE対サウジアラビア戦で2‐1でサウジアラビアが敗戦したため、31日のオーストラリア戦で引き分けでもW杯出場権を獲得できます!

万が一明日勝ち点を得られなくても最終節のサウジアラビア戦でドロー以上でW杯出場権を獲得できます!

Sponsored Links

-W杯, サッカー, スポーツ
-