おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

ストーブリーグ2018 スポーツ プロ野球 巨人 西武

高木勇人投手(巨人)西武ライオンズに人的補償で移籍!怪我の影響と2軍成績

巨人 高木 西武

読売ジャイアンツは本日18日にFA権を行使して西武から移籍した野上亮磨投手(30)の人的補償として、高木勇人投手(28)を獲得するとの連絡を西武ライオンズから受けたと発表。その後、西武も高木投手獲得を報じました。

本記事では、西武に移籍する事となった高木投手についてご紹介すると共に、怪我をしてからの高木投手についてもご紹介していきます。

Sponsored Links

高木勇人のプロフィール|成績や年俸・背番号を添えて…

巨人 高木 西武 人的

  • 本名:高木 勇人(たかぎ はやと)
  • 愛称:黒豆王子
  • 出身地:三重県津市
  • 生年月日:1989年7月13日
  • 年齢:28歳
  • 身長:178 cm
  • 体重:90 kg
  • 投球・打席:右投右打
  • ポジション:投手
  • プロ入り:2014年 ドラフト3位
  • 初出場:2015年3月29日
  • 年俸:3,700万円(2017年)
  • 経歴:海星高等学校 / 三菱重工名古屋 / 読売ジャイアンツ (2015 - 2017) / 西武ライオンズ(2018 -)
  • 2017成績:16試合、1勝2敗1H、防御率2.63
  • 2017(ファーム):12試合、6勝1敗1S、防御率1.50
  • 通算(3年):67試合、15勝21敗1H、防御率3.56

社会人時代の最速はMAX153 km(プロ入り後最速148 km)の直球とシュート、フォーク、カーブ、カットボールとスライダーの中間の曲がり方をする独特の「タカギボール」を武器に組み立てます。

社会人時代は主にリリーフでしたが、巨人の山下スカウト部長は先発もリリーフも出来ると高く評価。

入団初年度オープン戦から結果を残し、開幕戦シリーズ第3戦目の対横浜DeNAベイスターズ戦にプロ初登板初先発。ここでプロ初勝利も飾り、巨人の新人投手としては55年ぶりとなる開幕シリーズプロ初登板初先発初勝利を挙げました。

2016年は勿論開幕ローテ入りしたものの好不調の激しい波からローテを外れてしまいます。中継ぎに転向も昨年の結果には届かず25試合(18先発)、5勝9敗、防御率4.31で終戦。

2017年中継ぎで結果を残した高木投手は先発ローテに復帰。しかし、4月19日のヤクルト戦で、送りバントを試みた際に投球が右手の指にあたり負傷骨折の疑い、翌日には登録抹消されて以降長期離脱しています。

1軍復帰後は中継ぎとして奮闘しましたが好成績は残せないでいます。そして、オフに野上亮磨投手の人的補償で埼玉西武ライオンズに移籍しました。

Sponsored Links

高木勇人の骨折の影響は?活躍予想も

巨人 高木 人的補償

高木投手が怪我をする前の4月は直球にもキレがあり2試合で登板し7回を投げ防御率0.00でした。

しかし、怪我から本格復帰後の成績

  • 7月:9登板(14回)、2敗、防御率3.86
  • 8月:3登板(3回)、防御率6.00

成績はガクッと落ちています。奪三振率も落ちており、持ち味のストレートにもキレは無くなっていました…

影響は深刻なものかと思われていましたが、今期最終登板の10月3日のヤクルト戦で2回を投げ2三振を奪い復活の兆候を見せています。

愚直な努力家の高木投手。何とか来季本来の実力を発揮出来れば野上投手以上の活躍もあるかもしれません!

関連リンク

最後に

まさかの高木投手のプロテクト漏れに一部ファンの間では、これはほぼトレードなのでは?とも囁かれています。

また両投手の直近3年の通算成績ですが、

  • 高木投手:308.0回、15勝21敗、防3.56
  • 野上投手:385.1回、21勝26敗、防3.90

これは環境が変われば高木投手にも可能性はあるように感じますよね…

ルーキーイヤーの輝きを取り戻せば西武ローテ入りは間違いないでしょう!頑張れ高木投手!

Sponsored Links

-ストーブリーグ2018, スポーツ, プロ野球, 巨人, 西武