おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

スポーツ プロ野球 阪神

ロサリオ(阪神)現在のオープン戦成績評価とホームラン動画・パワプロ査定予想も!

阪神 ロサリオ 本塁打

阪神タイガースにとって待望の大砲助っ人外国人ウィリン・ロサリオ選手。

紅白戦では2試合連続弾など持ち前の長打力を如何なく発揮し、首脳陣やファンは開幕に向けて胸を高鳴らせていました。

しかしオープン戦に入ると深刻な不振に陥っており、開幕を間もなく控える現在まで調子は上がっていません。

本記事では、開幕4番に内定している虎の主砲ロサリオ選手のオープン戦成績や評価、ホームラン動画などをご紹介すると共に、パワプロの査定予想もしていきます。

Sponsored Links

ロサリオのオープン戦成績と評価

阪神 ロサリオ かっこいい

ロサリオ選手は現在(3月20日)10試合に出場しており、26打数4安打、打率.154、1本塁打、3打点、7三振を記録しています。

持前の長打力は鳴りを潜め、安打はほぼ短打となっています。

ちなみに、紅白戦を含めたキャンプ中の成績は6試合に出場し、12打数8安打、打率.667、3本塁打、10打点を記録しています。

オープン戦の不振がただの不振ならよいのですが…

ちなみに韓国時代はストレート、スライダー、チェンジアップに強かったもののカーブ、フォークなどに苦戦していました。

しかし、オープン戦の成績などを見てみるとチェンジアップやカーブなどの見極めも出来、選球眼は良いものの、スライダーには苦戦しています。

ただ韓国時代はスライダーも得意としていたため、慣れなどで今後改善される可能性は非常に高いと言えます。

またドミニカ出身のロサリオは、寒さに弱いことも判明しており今後温かくなってくれば成績も上がってくるとも見込まれています。

金本監督の信頼も揺らぐ事はなく、19日に行われたセ・リーグ開幕直前の恒例イベント「ファンミーティング」で、開幕投手にメッセと4番ロサリオの起用は明言しています。

Sponsored Links

ロサリオのホームラン動画とパワプロ査定予想

  • 弾道:3
  • ミート:D
  • パワー:A
  • 走力:E
  • 肩力:C
  • 守備力:E
  • 捕球:D
  • 得能:三振併殺送球EパワーヒッターチャンスB
  • 予想成績:打率.280、27本塁打、80打点

併殺も多く、フリースインガーな為三振も非常に多い傾向です。また、守備面でも送球など課題は比較的多いと言えます。

またメジャー時代は捕手としても出場していたため捕手適正もあることにはありますが、阪神での捕手としての出場はまずないでしょう。

上記を加味しての査定予想となっています、また1年間我慢強く使うことが出来れば一定の成績を残せるであろうと予想しています。

最後に

現時点でのオープン戦の成績は不安なものですが、キャンプや紅白戦での結果を鑑みるとまさかここで終わってしまうなんて考えられない!間違いなくシーズンに入り、温かくなってくれば結果を残してくれるはずです!

また高年俸という事もありそう簡単に見限れることはしないでしょうし、我慢強く使ってほしいですよね。

ロサリオ選手はスランプなどで打てなくなると比較的長い不振に陥る傾向があり、そこをどこまで我慢するのかも今後のチームの課題ともなりそうです。

ともあれ間違いなく今季の主砲であること変わりはないので、なんとか4番としてチームを勢いづける活躍をしてほしいですね!

Sponsored Links

-スポーツ, プロ野球, 阪神