おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

スポーツ プロ野球

リプレー検証リクエスト制度(プロ野球)2018|総回数と球団別成功率誤審回数も紹介!

リクエスト制度 20181

NPBが18日に今季から始めたリクエスト制度によるリプレー検証の回数を発表しました。

レギュラーシーズンで494件(セ・リーグ251件、パ・リーグ243件)のリクエストがあり、判定変更は162件。全体の32・8%、審判が自らリプレー検証した回数は40件となっています。

ちなみに、1塁側のプレーが50%、二塁側が25%となっています。

本記事では、リクエスト制度の球団別総回数や成功数、また誤審数などについてもご紹介していきます。

Sponsored Links

2018年リクエストの球団別総回数と成功数

リクエスト ラミレス2018

セリーグ

  • 広島:14回/44回 32%
  • ヤクルト:13回/40回 33%
  • 巨人:13回/44回 30%
  • DeNA15回:/52回 29%
  • 中日:16回/38回 42%
  • 阪神:11回/25回 44%

パリーグ

  • 西武:15回/38回 37%
  • ソフトバンク:10回/26回 38%
  • 日ハム:9回/36回 25%
  • オリックス:14回/34回 41%
  • ロッテ:17回/50回 34%
  • 楽天:15回/49回 31%

Sponsored Links

2018年の審判別誤審数とリクエスト回数

リクエスト 誤審1

リクエスト回数ワースト5

  • 木内審判:21回
  • 森審判:21回
  • 中村審判:19回
  • 橋本審判:18回
  • 深谷審判:17回
  • 柳田審判:17回
  • 西本審判:16回
  • 飯塚審判:16回

誤審率ワースト5

  • 有偶審判:10回/13回 77%
  • 名幸審判:6回/10回 60%
  • 柳田審判:9回/17回 53%
  • 佐藤審判:7回/14回 50%
  • 山路審判:7回/14回 50%
  • 杉本審判:7回/14回 50%
  • 市川審判:6回/14回 43%

最後に

「数字的には悪くない。個人的には30%を切るかなと思っていた。審判も現場の方も、やってよかったという意見が多いと思う。今年の課題を出して、来季に向けて、もっとよりよい制度にしていく」

友寄審判長は判定変更の回数について比較的肯定的にコメントしています。

確かに試合によってはどんでん返しのきっかけになったり、勝ち星が消えてしまったりして、贔屓のチームにとってマイナスの判定が出るとがっかりしますよね…

とは言え、そのお陰で審判の技術も向上し、プロ野球が更に面白くなることは間違いないと思っています。

リクエスト制度に関しては来季も続行する見込みではあるものの、12月の会議で改善点を話し合う予定となっており、来季はより良いものに改善する可能性もあります。

個人的にはやはり誤審率の多い審判に関しては、もう一度厳しい研修やテストを行う等あっても良いのではと思っています。

チームにとっても審判にとってもプラスとなる、更に良いリクエスト制度になる事を願うのみです。

 

Sponsored Links

-スポーツ, プロ野球