おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

スポーツ プロ野球 楽天

楽天イーグルス2018スタメンオーダー予想|開幕戦発表や野手投手ローテも

楽天 2018 スタメン予想

昨シーズンは前半戦を首位で折り返したものの、主力の相次ぐ離脱に苦しみ最終的には3位に終わった楽天イーグルス。

2018年シーズンは5年ぶりの日本一を奪還することが出来るのか…

本記事では、虎視眈々と優勝を狙う東北楽天ゴールデンイーグルスの開幕戦スタメンオーダーや投手、またローテーションについても予想ご紹介していきます。

Sponsored Links

東北楽天ゴールデンイーグルス2018スタメンオーダー予想!

楽天 スタメン 茂木

  1. 茂木栄五郎(遊)
  2. 島内宏明(左)
  3. 銀次(一)
  4. ウィーラー(三)
  5. ペゲーロ(右)
  6. オコエ瑠偉(中)
  7. アマダ―(DH)
  8. 藤田 一也(二)
  9. 嶋基宏(捕)

昨年11月に右肘のクリーニング手術を受け2軍キャンプスタートだった茂木選手ですが、3月30日の開幕には間に合う見通しが立ちました。

2月27日には2軍戦で実戦復帰も果たし3月20日の1軍合流が有力視されています。

ともなればやはり昨年核弾頭として大暴れした1番起用が有力です。安定した打率に長打力もあることからクリーンナップ起用も予想されますが、楽天の怖さは1番に茂木選手がいるからこそと個人的には考えているので文句なしの一番起用!

上位は順当な打順だと思われますが、やはり気になるのは指名打者アマダ―とオコエ瑠偉選手の起用&打順。

アマダ―選手は長打力はある物のやはり低打率は気になるところです。ただ長打力大好きな個人的な予想なのでアマダ―起用!また、オコエ選手も昨年規定到達こそ出来ていませんが40試合で打率3割を記録。やんちゃ坊主のイメージがいつまでも付きまとう選手なので、多少不安はある物のそろそろ羽ばたいて欲しいと願いを込めて起用しています。

オープン戦が開幕して間もないのでこの時期に更なる若手の台頭があると開幕が楽しみですね!

Sponsored Links

開幕投手と開幕ローテーション予想!

楽天 則本

  • 1番手:則本昂大
  • 2番手:岸孝之
  • 3番手:塩見貴洋
  • 4番手:美馬学
  • 5番手:辛島航
  • 6番手:藤平尚真

開幕投手は誰がどう見ても則本昂大選手以外いないでしょう!昨年はWBCの影響もあり開幕投手を美馬投手に任せることになりましたが、2018年はWBCもないためオープン戦でよっぽどのことがない限りは間違いなく実績やチームの牽引力を持つエース則本選手でしょう。

2番手には昨年勝ち星にこそ恵まれなかったものの安定した防御率はチーム2位の2.76。岸投手の存在は楽天にとって非常に大きいでしょう。

裏ローテとなる4番手には昨年自己最多チーム2位の勝ち星を築いた防御率3.26の美馬投手がふさわしいでしょう。塩見投手・辛島投手は昨年の成績から見ると順当と言えます。

6番手となる藤平投手は個人的な願望が非常に強くまだ若いですか活躍してほしいと言う希望を込めて…。

また、個人的には昨年は1勝に終わった安楽投手がローテ争いに加わってくれると非常に嬉しいですね。

最後に

個人的には今季ドラ1の大卒ルーキー近藤投手は今季シーズン中の活躍は多少難しいと予想しています。

ただ潜在能力的には非常に高いものを持っていることは確かで、今後チームを牽引してくれるエース候補の一人と言っても過言ではないでしょう。

近藤投手やまだ若くトミー・ジョン手術からの完全復活を目指す釜田投手などが台頭してくると、更に楽天の先発層は厚みを見せることでしょう。

開幕に向けオープン戦の一試合一試合が勝負になります!目が離せませんね♪

Sponsored Links

-スポーツ, プロ野球, 楽天