おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

スポーツ プロ野球 楽天

楽天イーグルス2017!三好匠現在の怪我の状態や復帰時期予定いつ最新情報

楽天 三好 怪我2

現在パリーグ2位の楽天。既に球宴後には藤田、ぺーゲロ、岡島、今江、松井裕選手と故障者が続出しています。

そんな中今度は右肘を痛めて離脱していた茂木選手の代役として奮闘していた三好匠選手が怪我に見舞われました。

本記事では、茂木選手に代わって奮闘していた三好選手を簡単にご紹介すると共に、現在の怪我の状態や復帰時期予定などについてご紹介します。

Sponsored Links

三好匠とは|成績や年俸、背番号を添えて…

楽天 怪我 三好

  • 本名:三好 匠(みよし たくみ)
  • 出身地:福岡県北九州市戸畑区
  • 生年月日:1993年6月7日
  • 年齢:24歳
  • 身長:174 cm
  • 体重:75 kg
  • 投球・打席:右投右打
  • ポジション:内野手
  • プロ入り:2011年 ドラフト3位
  • 背番号:2(2012年 - 2015年) / 57(2016年 - )
  • 初出場:2013年7月15日
  • 年俸:700万円(2017年)
  • 経歴:九州国際大学付属高等学校 / 東北楽天ゴールデンイーグルス (2012 - )
  • 16成績:38試合、打率.222、3本塁打、6打点
  • 通算(4年):56試合、打率.214、3本塁打、9打点
  • 今季成績(17):56試合、打率.243、1本塁打、9打点

投打ともに優れており、甲子園通算成績は投手としては56回、防御率2.73、38奪三振。打者としては、9試合、打率.303、2本塁打と好成績を残しました。

2011年に行われたドラフト会議で東北楽天ゴールデンイーグルスから3巡目で指名され、契約金4,000万円、年俸600万円で契約。当時は投手としての指名でしたが、入団と同時に内野手へ転向し遊撃手として歩み始めます。

入団初年度は内野手に転向したことから守備力のと体格の強化に専念し、2軍生活に終始しました。

1軍デビューは2013年、ファームでの好調を買われ7月に初の1軍昇格を果たし、7月14日の対埼玉西武ライオンズ戦8回裏から遊撃手として1軍デビューしました。

その後も2軍で一定の数値を残しつつ、チームの不調や主力の故障などで1軍に度々昇格するも定着には至ってはいません。

しかし2016年7月12日にシーズン3度目の昇格を果たすと、初本塁打や初の猛打賞を記録するなどして以降は1軍に帯同し自己最多の38試合に出場しています。オフには第1回WBSC U-23ワールドカップの日本代表に選出。10月22日には代表主将にも就任しており、チームは優勝するなど飛躍の年としています。

そして、今季茂木選手の右ひじの故障で離脱後遊撃手として守ってきていました。

Sponsored Links

三好匠の怪我や復帰時期について…

楽天 三好 怪我1

3日に行われた西武ライオンズ戦。3回の第一打席で自打球が左足甲を襲いました。

仙台市内の病院で行なった検査の結果は、「左第2中足骨基部骨折」及び「左第2楔状骨底部骨折」と診断されています。

球団の発表によりますと全治は6週間。

この怪我で後半戦の出場は相当難しくなるでしょう。茂木選手の怪我前の成績は、56試合に出場して打率2割4分3厘、1本塁打、9打点。決して素晴らしい数値ではありません。しかし、茂木選手の代役として攻守ともに奮闘してきてくれたからこそ今まで1軍定着していました。

全治6週間とありますが、現在茂木選手は既に1軍に復帰しています。打力がある事からDHでも結果を出していますが6週間もあれば遊撃手として戻る事も濃厚だと予想されます。

そうなると、打力が高いとは言えない三好選手にとってはスタメン復帰は相当難しくなるでしょう…

全治6週間!一刻も早く完治させて茂木選手だけではないというところ再度アピールできるか…!?

最後に

しかし、本当に楽天は次から次へと故障者が続出していますよね…これは本当に一度お祓いにでも行った方がいいんじゃないかと言うレベル…

しかも絶賛活躍中の主力の故障となると後半戦を戦ううえで非常につらい…

他チームもけが人など出てきてはいますが、ここまで多いと監督も今後の起用法で頭が痛くなりそうですね…

激しいソフトバンクとの首位争い…そしてえげつない勢いで連勝を重ね、最早後ろを見れば西武がすぐそこまで…

試練の時を乗り越えて再び首位に返り咲くことが出来るか…

Sponsored Links

-スポーツ, プロ野球, 楽天