おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

オープン戦 スポーツ 巨人

オープン戦2018!首位打者・本塁打王・打点王・盗塁王・打率ランキングも

巨人 岡本

3月25日プロ野球オープン戦が全日程を終えました。

優勝は巨人が11勝5敗1分、勝率.688で決めました。昨年日本一となったソフトバンクは10位、セリーグ2連覇優勝の広島は11位となっています。

本記事では、今オープン戦での打者各部門上位成績者をご紹介していきます。

Sponsored Links

首位打者&打率ランキング

楽天 内田 本塁打

  • 打率.386・内田靖人(楽天)
  • 打率.368・鈴木大地(ロッテ)
  • 打率.366・荻野貴司(ロッテ)
  • 打率.364・倉本寿彦(DeNA)
  • 打率.340・島内宏明(楽天)

本塁打王&本塁打ランキング

ヤクルト バレンティン

  • 6本塁打・バレンティン(ヤクルト)
  • 5本塁打・デスパイネ(ソフトバンク)
  • 5本塁打・レアード(日本ハム)
  • 5本塁打・ゲレーロ(巨人)
  • 4本塁打・内田 靖人(楽天)
  • 4本塁打・宗 佑磨(オリックス)
  • 4本塁打・メヒア(広島)
  • 4本塁打・アルモンテ(中日)
  • 4本塁打・横尾俊建(日本ハム)
  • 4本塁打・岡本和真(巨人)

Sponsored Links

打点王&打点ランキング

巨人 岡本 打点王

  • 15点・岡本和真(巨人)
  • 14点・レアード(日本ハム)
  • 12点・内田靖人(楽天)
  • 12点・松田宣浩(ソフトバンク)
  • 11点・ビシエド(中日)
  • 11点・アルモンテ(中日)
  • 11点・山田哲人(ヤクルト)
  • 11点・福田永将(中日)
  • 11点・広岡大志(ヤクルト)

盗塁王&盗塁ランキング

オコエ 盗塁 楽天

  • 5個・オコエ瑠偉(楽天)
  • 4個・加藤翔平(ロッテ)
  • 4個・宗 佑磨(オリックス)
  • 4個・吉川尚輝(巨人)
  • 4個・金子侑司(西武)
  • 4個・京田陽太(中日)
  • 4個・上林誠知(ソフトバンク)
  • 4個・神里和毅(DeNA)
  • 4個・大 和(DeNA)
  • 4個・安達了一(オリックス)
  • 4個・島井寛仁(楽天)

各部門リーダーについて…

巨人 岡本 楽天

内田靖人

昨年は2軍で109試合に出場し、イースタン1位となる18本塁打を記録しながら打率は.234と課題が残る結果となっていました。

更にシーズン終盤には1軍入りしたものの、21打数1安打9三振を喫しています。

そんな中、オープン戦での首位打者獲得は本人の自信にもつながり今季は期待できるシーズンと言えそうです。

バレンティン

昨年は125試合に出場し32本塁打を記録しているバレンティン。今季も持前の長打力には期待できると言えそうです。

昨シーズンは球団最多の通算5度の退場処分を受けているバレンティン。審判の判定に対しての暴言や侮辱行為が3度、暴力や危険行為が2度ありましたが、今季は退場処分は減らしたい所です。

岡本和真

昨年は自身初となる開幕1軍入りを果たしたものの、不調が続き1軍試合出場は15試合に留まっている岡本選手。

巷では遂に覚醒したとも言われており、ジャイアンツの支柱ともいえる阿部選手を押しのけて開幕1塁での出場が有力です。

打点王を獲得したことにより更に自信をつけ、今季から活躍が望めそうな筆頭候補と言えます。

オコエ瑠偉

公私ともに非常に話題に上がりやすいオコエ瑠偉選手。昨年は41試合に出場し打率.300、3本塁打、9盗塁と素質の片鱗は見せているもののレギュラー定着には至っていません。

昨年11月には侍ジャパンにも選出されているものの、今オープン戦では14試合、22打数4安打、打率.182と苦しんでいます。更に打率が上がってくると、持前の脚力も更に脅威となるでしょう。

最後に

今回紹介した中ではやはり内田靖人選手が非常に期待出来そうですよね。

なんといっても内田選手は盗塁を除けば、オープン戦の各部門ランキングで全て上位に入っています。今季の活躍が非常に楽しみな選手でしょう!

個人的には、上位成績者の中に阪神選手が一人も入っていないのがやはり不満…!今オープン戦チーム順位も最下位となっています。

オープン戦結果が当てにならないとはいえやはり多少不安ではありますよね…

開幕戦まであと少し!今年のプロ野球はどんなドラマが待っているのでしょうか♪

Sponsored Links

-オープン戦, スポーツ, 巨人