おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

スポーツ 高校野球

佐々木朗希(大船渡)の出身中学校や読み方は?ドラフト候補の身長球種や球速

選抜 大船渡 佐々木

大船渡の1年生佐々木朗希選手が圧巻のデビューを飾りました。

中継ぎとして登板した公式戦初登板。8回2死2,3塁のポンチでの登板で投じたストレート14球全て140 km台という圧巻の投球。1回1/3を3奪三振の無安打無失点で抑えました。

本記事では一躍注目の的になった佐々木選手に関して調査!ご紹介します!

Sponsored Links

佐々木朗希wiki風プロフィール!

大船渡 佐々木

  • 本名:佐々木 朗希(ささき ろうき)
  • 出身:岩手県陸前高田市
  • 中学校:大船渡第一中
  • 出身高校:大船渡高校
  • 身長:171 cm
  • 体重:71 kg
  • 中学部活:軟式野球部

186 cmの恵まれた体格から放たれる直球は高校一年生の時点でMAX147 km!現在はまだリリーフ時のみではありますが、常時140 kmを記録しています。ちなみに、大船渡一中の軟式野球部に所属していた頃から直球の球速はMAX141 kmもありました!

高校進学時には「中学の野球が楽しくて。その仲間と一緒に甲子園に行きたい」と強豪私学には進学せず、地元の大船渡を選んだ選ぶなど仲間思いの一面もあります。

しかし、体重はまだ71 kgと体が出来ていないことから、今夏は短いイニングでの登板を重ねる見込みです。

11年に起きた東日本大震災の津波被害で、岩手・陸前高田市の自宅を流され、大船渡に移り住んだ経緯を持つ苦労人。夢については「プロ?今は考えていない。まずは甲子園に行くこと」と目の前にある目標からしっかりと着実に進んでいます。

球速に関しては上述しましたが、球種については未だベールに包まれている部分があるので判明次第ご紹介します!

最後に

高校一年生で147 km…すごい時代が来ましたよね…!まだまだこれから伸びてくるでしょうし、160 kmや大谷選手越えも夢ではないでしょう!

昔は150 kmあるだけでも一目置かれていたのに今じゃ150もざらに出てきますよね…本当にこれからが楽しみな選手ですね!

このまま順調に伸びれば間違いなく2019年ドラフトの目玉になれる逸材!兎に角怪我に注意して順調に育ってほしい!

Sponsored Links

-スポーツ, 高校野球