おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

スポーツ ボクシング

村田諒太次戦は判定負けを喫したエンダムと10月22日再戦!テレビ放送時間

ボクシング 村田 エンダム

2012年ロンドン五輪ミドル級金メダリストでWBAミドル級1位の村田諒太選手の次戦が決定しました。

相手はあの因縁の敗戦相手WBA世界ミドル級王者アッサン・エンダム選手です!

本記事では、この両者の因縁についてやテレビ放送や両者の会見でのコメントについてもご紹介します!

Sponsored Links

村田諒太とエンダムの因縁とは…!?

ボクシング エンダム 村田 1

村田選手は今年5月20日に東京・有明コロシアムで行われたWBA世界ミドル級王座決定戦で世界初挑戦をしました。

試合内容は終始村田が有効打を放ち圧倒する展開で、4回にはダウンも奪っています。強いていえば手数ではエンダムが勝っていたくらいでした。

しかし、試合結果は1-2(117―110、111―116、112―115)でエンダムの勝利。この結果には国内だけでなく海外の反応も不可解との意見が多数を占め、WBAのメンドサ会長は試合直後に判定を批判する異例の声明を発表したほどでした。

更にWBAは同日エンダムの勝利を指示したジャッジ2人を6カ月の資格停止処分に、そして両者に再戦を支持し先月から両陣営が交渉に入っていました。

Sponsored Links

村田諒太vsアッサン・エンダムの再戦とTV放送について…

ボクシング エンダム 村田 IC

    • 試合日:10月22日
    • 場所:両国国技館

TV放送については正式発表は無いものの既にフジテレビがツイートしているので放送は前回同様フジテレビが今回も行うでしょう。

また放送時間については前回と同じだと仮定すると19時-21時の放送になります。

最後に

再戦支持は出されていたもののエンダムが再戦に応じるかに注目が集まっていました。会見では、

ボクシング エンダム 村田 仲良し

村田:「(再戦に応じる)エンダムには感謝している。強い相手との試合が今の自分をつくってくれた。彼がそこまで引き上げてくれた。次はもっといい試合をして、彼を超えてその先を目指したい。彼とは友人のように話すようになったので難しいものはあるが、リングではベストを尽くすだけ。前回は彼が経験で上回ったが、経験させてくれたことに感謝したい。経験した自分を証明できれば。試合をして唯一手元に残らなかったベルトを持って帰れれば」

エンダム:「(再戦は)とてもハッピー。前回以上のハードファイトを見せたい。倒しにいく。試合をした日本で自分の知名度が上がり、新たなホームのように感じている。村田との試合が世界の話題を集めたのはうれしい。再戦を受けたのは、素晴らしいボクシングというスポーツを世界中で見てほしいからだ」

また疑惑の判定についてエンダム選手は「当然だろう。2人の素晴らしい選手が力を尽くしたのだから、接戦になり、論争になったんだろう」と語るにとどめています。

前回の試合はどうであれ今回の再戦で間違いなく文句なしの決着がつくことでしょう。

村田選手にとって2度目の世界挑戦。勝利することが出来れば1995年にWBA王座を獲得した竹原慎二選手に続き日本人2人目のミドル級世界王者。

村田選手に出来ない訳がない!あわよくばKOで完全決着付けてくれることを願います♪

Sponsored Links

-スポーツ, ボクシング