おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

スポーツ プロ野球 巨人

読売ジャイアンツ2017!巨人村田修一FA権行使で移籍濃厚?理由やランク

2017/06/23

巨人 村田 FA

一時は悪夢の13連敗で5位に沈んでいた巨人ですが、現在はなんとか4位とし3位DeNAとは2.5ゲーム差(6月22日)と肉薄しています。

今後CS出場に向けて勢いを加速させたいこの時期にきな臭い噂が聞こえてきました。

今季マギー選手の陰にすっぽりと隠れてしまっている村田修一選手が、2015年シーズン中に取得しているFA権を行使する可能性が出てきました。

本記事は村田選手のについて今季成績を交えてご紹介すると共に、FAランクや移籍する可能性についてもご紹介します。

Sponsored Links

村田修一とは|成績や背番号、年俸を添えて…

巨人 村田2

  • 本名:村田 修一(むらた しゅういち)
  • 出身地:福岡県糟屋郡篠栗町
  • 生年月日:1980年12月28日
  • 年齢:36歳
  • 身長:177 cm
  • 体重:92 kg
  • 投球・打席:右投右打
  • ポジション:三塁手、一塁手
  • プロ入り:2002年 自由獲得枠
  • 初出場:2003年3月28日
  • 年俸:2億2,000万円(2017年)
  • FAランク:B
  • 経歴:東福岡高等学校/日本大学/横浜ベイスターズ (2003 - 2011)/読売ジャイアンツ (2012 - )
  • 2016成績:143試合、打率.302、25本塁打、81打点、1盗塁、OPS.859
  • 通算(14年):1835試合、打率.270、346本塁打、1065打点、14盗塁、OPS.834

2002年のドラフトで横浜ベイスターズに自由獲得枠で入団すると、1年目から一定以上の成績を残し2年目には開幕スタメンを掴む程の評価を得ます。その後も横浜で中軸を担っています。

その成果もあり2008年には五輪代表に選出され、続く2009年も日本代表の4番として選出され大車輪の活躍。が!第2ラウンドの韓国との順位決定戦で右足太腿裏の肉離れを起こして退場。決勝戦には向かえず、途中帰国となりました。打率.320、2本塁打、7打点の成績で間違いなく日本代表連覇の立役者と言っていいでしょう!

そして、2011年!「やっぱり勝ちたいという目標がありますし、来年から優勝争いをしたいという考えを捨てきれなかった」と語り常勝巨人軍に入団!

怪我や不振もあり結果の残せないシーズンもありましたが、毎年一定以上の高数値を残してきました。

2014年、2015年と著しい打撃不振やケガなどで結果が残せない悔しいシーズンを過ごしましたが、2016年開幕前から「本塁打を捨てる」宣言。

しかし宣言とは裏腹に結果的には全試合出場で打率は3割、本塁打もチームトップの本塁打も記録しました。

そして臨んだ今季!新助っ人マギーが誰も想像できなかったほどの大活躍!現在まで悔しいシーズンを過ごしています…

Sponsored Links

村田修一のFA権行使の理由や可能性は?

巨人 村田3

上記の最後でも軽く述べましたが、大きな理由として出場機会の激減があります。ちなみに今季の成績は

  • 41試合(92打数)、打率.250、4本塁打、17打点、OPS.741

そして、今季先発出場は三塁でのスタメンは一度もなく、1塁で16試合、指名打者で2試合に留まっています。昨シーズンのセリーグ3塁手部門でベストナイン、ゴールデングラブ賞を同時に受賞した選手が現在完全に飼い殺しに合っている状態です…

FA権行使の可能性の理由の大きな理由としてもう一つあるのは間近に迫った2000本安打です。昨年は全試合に出場し160安打を積み重ねましたが、今季は出番が激減したこともあり23安打に留まっています。

このままのペースだと2000本安打は難しくなるでしょう。

現在36歳ですが打撃に陰りが出てきた訳ではなく、いまだ打率3割、2桁本塁打を狙うことができ、守備力も高い選手です!マギーの台頭によってベンチ生活が続いているだけで、FA権が行使されればFAランクがBだとしても獲得に動く球団はあると予想できます。

しかし、昨年村田選手は「僕はずっと巨人で頑張ります」と生涯巨人宣言をしています。

このまま諦めず巨人で奮闘するか、それともFA権を行使して他球団で2000本安打を目指し新たな一歩を踏み出すか…

本記事では、男村田の昨年の宣言を信じ、FA権を行使せずこのまま巨人で2000本を目指す道を選ぶと予想します!

最後に

かつて巨人には谷佳知という選手がいました。36歳の時1776安打とあと少しで2000本安打の達成が見えるも、その後出場機会が激減。13年オフに戦力外通告を受けてしまいました。

その後8年ぶりに古巣オリックスに復帰するも結局残り72本を残し2000本安打は達成できませんでした…

このような悲劇を繰り返さないためにも新たな一歩を踏み出すのも間違いではないのかもしれません。一部ではこのままなら出ていくとみる球界OBや、FA権行使を勧めるOBもいるようです。

万が一涙の行使ならもう一度横浜のユニフォームを着ている姿も見てみたいですが…

やっぱり個人的には巨人に残って戦う道を選びそうだなっと思ってしまいます。マギー選手もいつまでも好調を維持できる訳はないですし、今後間違いなく村田選手にもチャンスは巡ってくるでしょう!

腐ることなく虎視眈々とその時を待ち、チャンスをつかみ取ってほしいですね!

Sponsored Links

-スポーツ, プロ野球, 巨人