おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

スポーツ プロ野球 日ハム 楽天

楽天・美馬学日ハム・中田翔の因縁の理由は骨折!謝罪コメントや死球回数は?

中田 美馬 5

4月29日に行われた日本ハム対楽天戦であわや乱闘か!?となる騒ぎがありました。

7回先頭でバッターボックスに立った中田翔選手の左太腿に、美馬選手が投じた球が当たりました。

美馬に飛び掛かることはなかったものの、一瞬詰め寄る素振りも見せ、両軍ベンチから飛び出し一触即発の雰囲気も、結局味方に制されながら1塁へ向かいました。

本記事では、この因縁の両選手の因縁の理由はなぜかを調査。その際の謝罪コメントや現在までの死球回数、過去の対戦成績、年齢、先輩後輩までご紹介します。

Sponsored Links

因縁の理由は骨折だった!現在までの死球回数は?

中田 美馬 4

中田翔選手との因縁が決定的となったのは、13年8月21日の楽天戦です。美馬投手から左手に受けた死球のせいで、左手第5中手骨の亀裂骨折。結果残りのシーズンを棒に振るう事となりました。

その時の怒りから中田選手は美馬投手にある種特別な感情が芽生えた様です。依然出演したスマスマでも名前を上げる程でした…

現在までの美馬投手から受けた死球回数は計5回です。

Sponsored Links

デッドーボールの後なんて言ってた?過去の対戦成績も

中田美馬 因縁3

 

一塁へ行く際に中田翔選手は美馬投手に向かって何かを叫んでいました。声までは拾えないですが、おい!と言ってるのだけは分かります。

また場外乱闘的になりますが、中田選手と美馬投手はお互い番組内で死球について言及しています。

中田 美馬 因縁1中田 美馬 因縁2中田 美馬4中田 美馬5

そして、美馬投手は…

中田美馬5

こうなると乱闘寸前まで行くのはしょうがないのかもしれませんね…

ちなみに、去年の対戦成績は打率.833 6打数5安打 1二塁打 2本塁打 4四死球(死球1)で完全に中田選手が打ち込んでいます。

そこまで挑発されるとやっぱり燃えますよね…!

謝罪コメントと年齢や先輩どっち?

中田 美馬 因縁3

4月29日の乱闘寸前騒動について中田選手は

「1、2打席目で状態が良くなっていただけに、気持ちを入れて打席に入っていた。ただの死球。ちょっと大人げなかった」

と語っており反省していました。

そして、年齢は中田翔選手が1989年4月22日の28歳。楽天の美馬投手が1986年9月19日の30歳で美馬投手の方が先輩です。

最後に

乱闘は野球の華と昔は言われていましたが、最近は本当にめっきり減りましたよね。しかし、今年は例年よりもなんとなくハイペースかなと思ったりします。

特に真新しいのがやはり藤浪選手の乱闘騒ぎですね。あの乱闘騒ぎも本当にすごかったですね…矢野コーチとばっちりで吹っ飛ばされましたものね…外国人選手はコワイ!!

それにしても、美馬投手も本当肝が据わっているというか当てといてあの態度!一応謝罪はしているものの、髪かき上げたりとか!足ブラーンってしてみたりとか!あれはちょっと怒ってしまうのもしょうがないかなとも思います。

美馬投手からしたら避けようと思えば避けれると思っているわけですからあの態度もしょうがないのかな…因縁はどこかで決着がつくのでしょうか…今後の二人の対戦に更なる注目!

Sponsored Links

-スポーツ, プロ野球, 日ハム, 楽天