おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

スポーツ プロ野球 阪神

メッセンジャー投手(阪神)FA権取得も行使否定!2019年日本人扱いへ!

メッセンジャー FA権行使しない

阪神タイガース所属のランディ・メッセンジャー投手(36)が、4月16日に出場試合数8年に達し、国内フリーエージェント(FA)権の資格取得条件を満たしました。

外国人選手としては、元近鉄のローズや、現在DeNAのラミレス監督などに続き史上9人目の快挙です。

本記事では、このメッセンジャー投手について簡単にご紹介すると共に、今回のFA権取得と今後についてもご紹介していきます。

Sponsored Links

メッセンジャーのプロフィール|成績や年俸・背番号を添えて…

メッセンジャー 生涯虎

  • 本名:ランドール・ジェローム・メッセンジャー(Randall Jerome "Randy" Messenger)
  • 出身地:ネバダ州リノ
  • 生年月日:1981年8月13日
  • 年齢:36歳
  • 身長:198 cm
  • 体重:121 kg
  • 投球・打席:右投右打
  • ポジション:投手
  • プロ入り:1999年 ドラフト11巡目(全体326位)でフロリダ・マーリンズから指名
  • 背番号:23(2005年 - 2007年) / 26(2008年 - 2009年) / 54(2010年 - )
  • 初出場:MLB / 2005年7月22日・NPB / 2010年3月26日
  • 年俸:3億5,000万円(2018年)※2017年から2年契約
  • 経歴:スパークス高校 / フロリダ・マーリンズ (2005 - 2007) / サンフランシスコ・ジャイアンツ (2007) / シアトル・マリナーズ (2008 - 2009) / 阪神タイガース (2010 - )
  • NPB通算(8年):221試合、84勝70敗1H、防御率2.98
  • 2017成績:22試合、11勝5敗、防御率2.39
  • 2018(4月16日時点):3試合、2勝1敗、防御率2.16

今季は4月16日時点では2勝1敗で防御率2.16。開幕も勝利を飾っており今年も抜群の安定感を誇っているメッセンジャー投手。

4月13日の試合では白井球審への暴言で退場処分を受け、厳重注意と制裁金10万円を科せられています。しかし、それでもメッセンジャーに対する信頼は揺らぐことはありません。

Sponsored Links

メッセンジャー投手の国内FA権と今後について

阪神 メッセ FA 行使しない

メッセンジャー投手はFA権を取得した16日、甲子園で投手練習に参加しています。

「球団からも『おめでとう』と言われたよ。今までタイガースというチームがチャンスをくれて、オファーをくれているので(残りたいという)気持ちに変わりはない。ここでキャリアを終わりたい。よそに行くつもりはさらさらないよ」

移籍の可能性もキッパリと否定しており、球団も来季以降も重要な戦力として見ている為残留は間違いないでしょう!これで一安心と言えますね♪

そして、これにより来季からさらに大きな変化としてメッセンジャー投手が日本人扱いとなります。

来季からは外国人枠の制限を受けない為、更に外国人枠を使用することが出来ます。

今年は、メッセンジャー・マテオ・ドリス・ロサリオとなっています。

これが(来季も同じ外国人選手がいると仮定しても)メッセンジャーが1軍にいたとして、マテオ・ドリス・ロサリオに更にもう一名外国人を1軍に呼ぶことが出来るのです。これは非常に大きな強みになるでしょう。

最後に

ここまではっきりと他球団移籍について「NO!」とハッキリ言ってくれると本当に嬉しいですよね…!愛を感じます…!

メッセンジャー投手も来日9年目で来季は37歳になります。あと何年出来るかは分かりませんが、現時点でまだまだメッセンジャー投手に頼っている場面が非常に多いですし、出来るだけ長く元気に投げている姿を見れるといいですね!

これからも虎のエース・メッセンジャー投手の活躍はまだまだ見れそうですね!安心して応援します!これからもよろしくお願いします!頑張れメッセンジャー!

Sponsored Links

-スポーツ, プロ野球, 阪神