おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

イベント フェス 芸能・エンタメ

まんパク大阪2018おすすめメニュー|コンビニ前売り券と駐車場・混雑状況予想も

まんパク 2018 大阪1

日本最大級のフードフェスティバル「まんパクin万博2018」!

6回目の開催を迎えた『まんパク』は、過去最長の3週末、9日間開催となっており、約70店舗が集結します!

本記事では、いち早くまんパクについてご紹介すると共に、数あるメニューからオススメメニューをご紹介!また、混雑回避には不可欠な前売り券チケット情報や駐車場・混雑状況予想についてもご紹介していきます。

Sponsored Links

まんパクin万博2018とは

まんパク 20184

欲の秋ど真ん中、今年もまんパクが万博記念公園に帰ってきます。

しかも、3日間×3週末の9日間という、過去最長期間での開催です。

今年も全国各地から半分、大阪から半分、腹八分目では帰れない強力なラインナップが出揃いました。

まんパクでは、肉・海鮮・ラーメン・餃子・揚げもん・スイーツなどのエリアに分かれ約70店舗が出店しますが、今年新たにチーズエリアとたまごエリアが加わります。

チーズもたまごも、老若男女に愛される食材です。チーズエリアは、ピザやラクレット、チーズフォンデュといった、とろとろの人気チーズメニューを押さえた8店舗が、たまごエリアは、親子丼やだし巻きなどを、その場でふわふわに仕上げる5店舗が出店します。

さらに、今年は週替りでパンマルシェを開催します。関西の人気店による個性豊かなパンが勢揃いしますので楽しみにしていてください。

絶品グルメを楽しむピクニックとして、最高のおつまみが揃うビアガーデンとして。

まんパクは、カップルでもグループでも家族連れでも楽しめるフードフェスです。会場には多くのテント付き客席やガーデンセットを用意します。また、レジャーシートや持ち込みのテントを設置して食事を楽しんでいただくこともできます。

家族連れの方にストレスなく楽しんでいただけるよう、キッズエリアや縁日、授乳室やおむつ交換所も設置しています。

まんパクは当日のみ再入場が可能なので、万博記念公園や近くの商業施設で遊んで、またまんパクに戻ってくることもできます。

今年も近隣の方に配布しているチラシに付いているクーポン券を持参すると、平日の入場料がさらにお得になります。ぜひ混雑していない平日をご活用ください。

まんパクは、「満腹博覧会」の略称です。

食欲の秋に最もふさわしいフードフェスを、お腹の許す限り、楽しんでもらえたらうれしいです。

2018年8月27日 まんパクin万博事務局

開催概要

  • イベント名:まんパクin万博2018
  • 開催日程:2018年10月6日(土)・7日(日)・8日(月・祝)/13日(土)・14日(日)・15日(月)/20日(土)・21日(日)・22日(月)
  • 開催時間:開場10:00 閉場18:00 (公園入園は16:30まで)
  • 当日入場券:平日/400円・土日祝/500円 消費税込
  • 前売入場券:平日/300円・土日祝/400円 消費税込

※中学生以下入場無料。ただし、小中学生は別途公園入園料70円

※場内での飲食物購入は別途有料

※チケット1枚につき期間内1回のみ有効

  • 会場:万博記念公園 東の広場 大阪モノレール「万博記念公園駅」徒歩10分

駐車場案内

  • 日本庭園前駐車場 ※原付・バイク可
  • 中央駐車場
  • 西第1駐車場
  • 東駐車場 ※原付・バイク可
  • 南駐車場 ※南第一駐車場原付・バイク可
  • 利用時間:入庫/09:00 出庫/19:00

まんパク開催時は大変混雑が予想されており、入庫出庫共に1時間以上かかる事もあります。

また駐車場台数にも限りがあり、満車になる事も予想されているのでご注意ください。

Sponsored Links

おすすめメニュー&出店舗

 

にくらや

【初出店】にくらや黒銀

  • 神戸ビーフにくら丼 / 1500円

飼育牧場より直接仕入れた神戸ビーフを焼き上げ、低温調理にて仕上げた特選ローストビーフ。相性抜群のいくらと合わせた「にくら丼」は絶品!

まえだ

【初出店】万葉まえだ亭

  • 極・がぶりつき近江牛 / 1800円
  • 特選旨ダレ近江牛たっぷり牛めし(ハーフ) / 900円
  • とろ~りチーズの近江牛串 / 1200円

三大和牛である【近江牛】をリーズナブルに味わえる、堺筋本町の人気店が初参加!

柔らかく独特の甘みを持ち、口に入れると溶けてしまう極上の近江牛をリーズナブルに味わえるのはここだけ!

中でも特選旨ダレ近江牛たっぷり牛めしは値段も非常にリーズナブルな上に、食べやすいハーフサイズなのでまんパクで食べ歩きを考えてる人には是非ともおススメです!

やきにくすき

【初出店】焼肉寿司

  • 和牛焼ニクラ&ウニク寿司 / 1000円
  • 和牛焼ニクラ寿司 / 800
  • 和牛焼ウニク寿司 / 800円

福島で人気を集める焼肉寿司がまんパク初参加!

焼肉+お寿司。日本人が嫌い訳が無い!お値段も量もまんパククオリティ!超オススメ!

はらみ

【初出店】北新地 はらみ (6~8日出店)

  • ハラミステーキ 黒トリュフソース / 1500円

メディアでも度々取り上げられている日本初の国産和牛ハラミの焼肉専門店、北新地はらみ!

こちらも初出店で名物・ハラミステーキに黒トリュフソースをかけた自慢の一皿をご用意が堪能できます。

普段予約が取れない程の名店なだけに是非とも食べたい一品!

ちなみに出店日も6日~8日となっている為ご注意を。

ぎゅうとろ

十勝牛とろ丼

  • 牛とろ丼 / 880円
  • 牛とろ丼(ハーフ) / 600円

全国各地のイベントで行列の絶えないのがこの『牛とろ丼』。

まんパク立川2017では全日程総合人気1位も獲得しています。熱々のご飯の上で溶ける十勝牛の極上の旨味を是非とも味わってみてください!

かに

大洗 かに専門店 かじま

  • 本たらば蟹丸ごと一本焼き /  1500円
  • ずわいかにたっぷりコロッケ / 400円
  • 有頭海老焼き / 600円

毎年恒例大人気の本タラバ蟹丸ごと一本焼き!これを味わわずしてまんパクは語れない!

また、今年初登場のずわいかにたっぷりコロッケは全国コロッケフェスティバル2018でグランプリ獲得!

混雑状況と予想

まんパク 20182

例年20万超の来場者数を誇っているまんパク大阪。

今回の開催は最長の9日間の開催だけに更に来場者数は増加すると見込まれています。

  • 10月6日(土)・7日(日)・8日(月・祝)/13日(土)・14日(日)・15日(月)/20日(土)・21日(日)・22日(月)

3週末開催日はあるものの、どれも週末である事からやはり混雑回避は非常に難しいものとなっています。

2週末目・3週末目には月曜日も開催されている為平日である15日、22日は他の日と比べれば空いているでしょう。

またどの日も公園入園は16:30、閉場は18:00と早いため夕方以降も比較的閉場間際まで混雑が予想されています。

それでも混雑を少しでも回避する方法としては、やはり開場時間での入場となるでしょう。

また車での来場を考えている方は入庫は、9:00から可能な為入庫に合わせての早めの来場をすれば間違いないでしょう。

前売りチケット購入方法

まんパク 20181

  • 前売入場券:平日/300円・土日祝/400円 消費税込

コンビニ等店頭販売

  • チケットぴあ店頭 (Pコード:991-833)
  • セブン-イレブン(チケットぴあ)(Pコード:991-833)
  • サークルK・サンクス(Pコード:991-833)
  • ローソン(Lコード:53971)
  • ミニストップ(Lコード:53971)
  • ファミリーマート

web予約

※前売券の販売は、9月1日(土)~10月5日(金)まで

最後に

上記でご紹介したおすすめメニューは、まんパクのほんの一端でしかありません。

総勢約70店舗が様々なメニューで出迎えており、全てを食すのはやはりフードファイターでなければ難しいでしょう。フードファイターでも…

また上記でご紹介した『北新地 はらみ』などのように、その週末にしか出店していない店舗もあります。

絶対に外せないお目当ての店舗がある場合は、前もって調べたうえで行くのが吉!

行った挙句にお目当ての店舗が無かったなんてショックですからね…とはいえ、まんパクはそれを余りある豊富なメニューで癒してくれるはずですけどね♪

未だ言って事が無い方はぜひこの機会に一度足を運んでみては如何でしょうか。

Sponsored Links

-イベント, フェス, 芸能・エンタメ