おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

イベント スポーツ

井岡一翔VSスタンプキャットニワット戦の試合結果予想とテレビ放送時間は?

201612173

2016年大晦日12月31日にTBSで放送される「史上最大の限界バトル KYOKUGEN2016」。今回はその中でも注目の対戦カード「井岡一翔VSスタンプ・キャットニワット」の試合結果予想やテレビ放送時間も調査してみました。まずは、対戦する二人のプロフィールからどうぞ!

Sponsored Links

井岡一翔のプロフィール

20161217

  • 本名:井岡 一翔
  • 階級:フライ級
  • 身長:165.6cm
  • リーチ:168cm
  • 誕生日:1989年3月24日(27歳)
  • 出身地:大阪府堺市
  • 戦績:21試合、20勝、12KO、1敗

父・井岡一法が会長を務める井岡ボクシングジム・プロフェッショナル所属しており、叔父に井岡弘樹を持つ。

2009年にプロテストに合格。2010年には、日本ライトフライ級王座を獲得。その後12月には世界王座挑戦に専念するため返上。

2011年には、WBC世界ミニマム級王者に挑戦し、5R一分七秒でTKO。当時国内最速記録を更新する7戦での世界王座獲得を成功しました。その後世界最速での3階級制覇を達成

ちなみに、自身はあの村上水軍の末裔だということです!!!

Sponsored Links

スタンプ・キャットニワットのプロフィール

201612175

  • 本名:Yutthana Kaensa
  • 通称:Stamp Kratingdaenggym
  • 階級:フライ級
  • 身長:164cm
  • 国籍:タイ
  • 誕生日:1998年1月7日(18歳)
  • 戦績:15試合、15勝、6KO

2013年にプロデビュー。その後15戦全勝という輝かしい成績を残し、17歳の時世界チャンピオンに上り詰めたタイ史上最年少王者。

井岡一翔VSスタンプ・キャットニワット試合結果予想

201612171

井岡一翔は2014年9月から6試合負けなし、直近2試合はKO勝ちを収めています。対して、トランプ…スタンプは、2013年から負けなしの15連勝どちらも好調を維持していると思われます。

やはり、どうしてもこの試合井岡一翔の勝利と予想

15連勝とはいえ、6試合しかKO勝ちがないスタンプに対し、20勝中12試合をKO勝ちしている井岡一翔のパンチ力だけとっても差は歴然。

またキャリア7年の井岡一翔に対して、未だ3年のスタンプは経験も超えてきた死線の数も違います井岡一翔選手の勝ちはほぼ!決定していると思います!

KYOKUGEN2016/井岡一翔VSスタンプキャットニワット戦のテレビ放送時間は何時から?

201612172

「史上最大の限界バトル KYOKUGEN2016」放送は6時からになります。そして、この試合はこの放送のほぼメインと思われます!前半に放送することはまずないでしょう。去年の井岡戦も9時以降でしたし、今年の放送も9時以降と予想。見逃せない方は是非録画を♪

最後に

今年で井岡選手は大晦日6年連続の試合放送となるようですね。やはり、大晦日ですし派手なKO勝利を期待してしまいます。ちなみに井岡選手は下記のようなコメントを残しています。

6年連続で大みそかに試合ができることはすごく光栄です。見ている方が盛り上がる試合をしたいと思っているので、衝撃を与えられるようなKO勝利で世界チャンピオンらしい試合をしたい。今回は暫定チャンピオンとの統一戦なので、どっちが強いのか、どっちが真の王者なのか自分が勝って証明したいと思います。年末には多くの世界戦がありますが、自分が一番いい試合をして最高な形で2016年を締めくくりたい。

派手なKOで盛り上がってスッキリした気持ちで新年を迎えましょう!

Sponsored Links

-イベント, スポーツ