おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

スポーツ プロ野球 ホークス

ホークス怪我人離脱者|脱臼の栗原陵矢・グラシアル復帰時期現在の最新情報

ソフトバンク グラシアル 故障

今季はキャンプ中から故障者が続出で苦難続きのソフトバンクホークス。

ここに来て、脱臼で離脱していた栗原捕手の長期離脱が決定的となり、更に新助っ人として活躍が期待されていたユリスベルグラシアル選手までも故障離脱しました。

本記事では、栗原捕手・グラシアル内野手両選手の怪我についてや復帰時期、現在の最新情報などをご紹介していきます。

Sponsored Links

栗原陵矢・グラシアルの怪我と復帰時期について

栗原 がんばれ

栗原捕手は2月20日のキャンプ中、得守を行っていた際に左肩を痛め宮崎市内の病院へ。診察の結果「左肩関節前方脱臼」と診断されています。

その後手術を行うか、手術を回避するかで選択を迫られていましたが、8日に福岡県内の病院で「左肩関節前方脱臼 鏡視下関節唇形成術」の手術を受けたと発表されました。

これにより復帰まではおよそ6カ月を見込まれています。

グラシアル内野手は、現在までオープン戦3試合にスタメン出場し11打数3安打、打率.273を記録していました。

しかし、7日に左脇腹の痛みを訴え、8日に福岡市内の病院にてMRI検査を受けた結果「左肋間筋・腹斜筋損傷」と診断されています。

全治はおよそ3~4週間と見込まれており、復帰時期も約1月半程度かかると予想されています。

Sponsored Links

栗原陵矢・グラシアルの故障の近況

ソフトバンク グラシアル 怪我

栗原捕手は現在も入院中で、今後2~3週間後退院の見込みです。その後様子を見つつ順次リハビリを開始するでしょう。

グラシアル内野手は9日からリハビリ組に移っています。経過を観察しつつ、リハビリやトレーニング行う見込みです。

最後に

栗原捕手やグラシアル内野手に加え、現在高谷捕手も離脱中のソフトバンク。

捕手不足は深刻で、一部では捕手を獲得するためのではトレードの可能性も囁かれています。

またなんといっても川崎宗則選手についても非常に心配ですよね…未だ確定的な情報はない状態…昨年の阪神・横田選手の報道規制をつい思い出してしまいます…

ともあれ、イチロー選手も古巣に復帰し明るい顔で会見に応じていましたし、川崎選手も是非ともあの明るいチャーミングな笑顔で戻ってきてほしいですよね!

大事ではない事を願うのみです…

Sponsored Links

-スポーツ, プロ野球, ホークス