おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

DeNA スポーツ プロ野球 ロッテ 阪神

久保康友(元DeNA)の現在!セルフ戦力外から移籍先決定!日本球界復帰は?

DeNA 久保 米

昨季制限以上の減俸提示が原因でDeNAを退団していた久保康友投手が、米独立リーグ、アメリカン・アソシエーション・リーグのゲーリー・サウスショア・レールキャッツに入団することが決まりました。

本記事では、久保康友投手についてや昨季成績をご紹介すると共に、移籍先のゲーリー・サウスショア・レールキャッツについてや日本球界復帰についても調査ご紹介していきます。

Sponsored Links

久保康友のプロフィール|成績や昨季年俸・背番号を添えて…

DeNA 米 久保

  • 本名:久保 康友(くぼ やすとも)
  • 出身地:奈良県橿原市
  • 生年月日:1980年8月6日
  • 年齢:37歳
  • 身長:181 cm
  • 体重:81 kg
  • 投球・打席:右投右打
  • ポジション:投手
  • プロ入り:2004年 自由獲得枠
  • 背番号:27(2014年 - 2017年)
  • 初出場:2005年4月2日
  • 年俸:1億円(2017年)
  • 経歴:関西大学第一高等学校 / 松下電器 / 千葉ロッテマリーンズ (2005 - 2008) / 阪神タイガース (2009 - 2013) / 横浜DeNAベイスターズ (2014 - 2017) / ゲーリー・サウスショア・レイルキャッツ(2018 - )
  • 2017成績:7試合、4勝2敗、防御率5.35
  • NPB通算:304試合、97勝86敗20H6S、防御率3.70

2004年のドラフト会議で千葉ロッテマリーンズに入団。当時は「松坂世代最後の大物」とも呼ばれていました。

入団初年度から活躍し右投手としては球団初となる新人での2桁勝利を記録。球団史上6人目、投手としては1974年の三井雅晴以来となる新人王も獲得しています。

2009年の阪神橋本健太郎との交換トレード後は、先発として活躍し、藤川球児投手ががMLBへ移籍すると抑えや中継ぎに回り結果を残しています。

2013年国内FA権を行使し、DeNAへ移籍すると先発として活躍しています。

昨季はローテの谷間の試合を任されていましたが、1軍公式戦登板数は7試合にまで減少しており、8月に2敗目を喫して以降は1軍から遠ざかっています。2018シーズンの契約を巡って交渉は難航、その結果他球団での現役続行を模索することで合意に至っていました。

移籍先が決まらない日々が続いていましたが、4月20日に米独立リーグのアメリカン・アソシエーションのゲーリー・サウスショア・レイルキャッツに入団

Sponsored Links

移籍先と日本球界復帰について

元 阪神 久保 米

ゲーリー・サウスショア・レイルキャッツは本拠地は、アメリカ合衆国インディアナ州ゲーリーに本拠地を置くプロ野球独立リーグのアメリカン・アソシエーション(中地区)に加盟している野球チームです。

このチームには元ロッテのチェンバレンや現役時代阪神・日ハム・オリックスと3球団渡り歩き2014年に現役引退、現在DeNAの打撃コーチに就任している坪井智也打撃コーチも所属していました。もしかしたらそう言った背景もあったのかもしれませんね。

NPB復帰に関しては現時点では何とも言えませんが、年齢的にも比較的難しいと予想します。

しかし、同い年の松坂大輔投手が今季復活し勝ち星こそ未だないものの防御率2.25と大活躍しまだまだ戦えるという事を見せているだけに、久保投手もゲーリー・サウスショア・レイルキャッツで活躍することが出来れば日本で最後に一花咲かせることも可能でしょう!

最後に

今年37歳の久保投手がこれから米独立リーグという新天地でプレーするのは本当に難しいでしょう。

実際退団当初久保投手はどこかの球団が獲得するであろうと誰もが予想していました。

しかし、蓋を開けてみれば巨人・村田投手や広島・梵選手らと同じく非常に受け入れがたい状況が待っていました。

諦めなかったからこそ今回米独立リーグのゲーリー・サウスショア・レイルキャッツへの移籍が決まりました。今後もまだまだ諦めず頑張ってほしいですね!持前の超クイックモーションでアメリカを驚かせ!

Sponsored Links

-DeNA, スポーツ, プロ野球, ロッテ, 阪神