おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

スポーツ プロ野球 阪神

阪神タイガース2017!岩貞祐太が登録抹消!理由や復帰時期はいつ?昇格は

阪神 岩貞 抹消

阪神の先発陣にまたも黄色信号が点滅です。今季開幕からローテを守ってきた岩貞雄太投手が登録抹消され2軍行きが決まりました。

今季登板数はメッセ、秋山投手に次ぐ16試合に登板しており同じ登板数の能見選手も同じく2軍行きの可能性を示唆されていました。

しかし、それよりも先に登録抹消された岩貞投手。理由は8日に行われた対巨人戦の6四球を与えての4回6失点での背信KOだけでなさそうです…

本記事では、岩貞祐太について簡単にご紹介すると共に登録抹消に至った理由や、それに伴って昇格れる選手は誰かをご紹介します!

Sponsored Links

岩貞祐太とは|成績や年俸、背番号を添えて…

阪神 岩貞 抹消2

  • 本名:岩貞 祐太(いわさだ ゆうた)
  • 出身地:熊本県熊本市東区
  • 生年月日:1991年9月5日
  • 年齢:25歳
  • 身長:183 cm
  • 体重:84 kg
  • 投球・打席:左投左打
  • ポジション:投手
  • プロ入り:2013年 ドラフト1位
  • 背番号:17
  • 初出場:2014年8月10日
  • 年俸:4,000万円(2017年)
  • 経歴:熊本市立必由館高等学校 / 横浜商科大学 / 阪神タイガース (2014 - )
  • 16成績:25試合、防御率2.90、10勝9敗
  • 通算(3年):36試合、防御率3.28、12勝14敗
  • 今季17成績:16試合、防御率5.28、4勝9敗

最速148 kmの直球とカットボールを主体に、カーブ、スライダー、チェンジアップなどで緩急をつけ内角を鋭くえぐるような投球が特徴です。現在は課題であった制球力も向上しつつあります。

2013年のドラフト会議で阪神と日ハムの2球団からの指名を受け、抽選の末阪神が交渉権を獲得。契約金1億円プラス出来高5,000万円、年俸1,500万円(推定)の最高条件で入団してます。

入団初年度は練習試合で左肘痛を発症。遊離軟骨と靱帯損傷を併発しているリスクを指摘され出遅れるも、8月に1軍公式戦初登板。全体では6試合の登板を記録しました。

2015年度は同期入団、同年齢、同左腕の岩崎投手とのローテ争いに負け開幕2軍スタート。その後も1軍公式戦は5試合の登板に留まっています。

転機となったのは2016年!6番手ながら開幕ローテ入りを果たすと、9月には先発登板4試合全勝、防御率驚異の0.58を記録し初となる月間MVPも受賞。更に最終戦でシーズン10勝を達成し初の2桁勝利&連勝も5に伸ばしました。

そして2017年開幕投手メッセに次ぐ2番手で開幕カードに登板するも、中々結果を残すことが出来ず5月下旬には2シーズン振りの2軍調整も行っています。

Sponsored Links

登録抹消の理由や昇格したのは誰?

阪神 岩貞4

決定的な理由としてはやはり8日に行われた対巨人戦の6四球を与えての4回6失点での背信投球でしょう。しかし、これだけでは緊急帰阪とまでは至っていないでしょう。

今季中々成績を残せていない岩貞投手ですが今季の月別成績をご紹介します。

  • 3.4月:3先発、防御率4.58、1勝1敗
  • 5月:3先発、防御率6.60、1勝2敗
  • 6月:4先発、防御率2.96、1勝2敗
  • 7月:4先発、防御率5.32、1勝2敗
  • 8月:2先発、防御率11.25、2敗

岩貞投手先月からここ昨日の試合まで中々良い結果を残せていないのです。更に今月は既に22回を投げた先月よりも四死球を出しています。

このような結果からさすがの金本監督も堪忍袋の緒が切れたということでしょう。

5月下旬の登録抹消で2軍調整を行った岩貞投手ですが、復帰は7月上旬で約一カ月2軍生活を送っています。

今回の復帰時期については現在火の車になりかかっている台所事情も鑑みて、1カ月の長期にわたる抹消はないと予想されます。しかし!2軍の調整登板で岩貞投手が炎上や全く結果を残せないようならこのままシーズン通して復帰できない可能性も十分あるでしょう…

しっかりと2軍で調整し万全の状態に戻せたのなら8月下旬から9月上旬には復帰できると本サイトでは予想します。

阪神 青柳

そして、この抹消に伴って昇格されたのは入団2年目の青柳晃洋投手!今季フィールディング面での課題を露呈しており、ゴロの処理ミスや悪送球などが目立っています。

間違いなく素質はある投手!凡ミスを減らし結果を残せるか!?

最後に

大事な一戦の背信KOによって、阪神は自力優勝が消え広島に優勝マジック「33」が点灯しました…

それは金本監督も怒っちゃいますよね!この大事な一戦での背信投球ですもの…

依然背信投球を行った藤浪投手に8回161球を投げさせる懲罰続投をさせたことはありましたが、強制帰阪命令を行ったのは就任以来初めて。藤浪投手の懲罰続投同等の最大級の制裁と言えます…

今後下でしっかりと結果を残し1軍でもう一度戦ってほしいですね…

昇格した青柳投手は本日9日に登板しており、6月30日以来の40日ぶりのマウンド!東京ドームでは0.71の防御率を誇る青柳投手!復帰登板は絶対白星や!

Sponsored Links

-スポーツ, プロ野球, 阪神