おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

ゲーム

ホライゾンゼロドーン!マップの広さやボリューム!武器とオンライン要素は?

刻一刻と迫ってきているPS4の超期待作!『Horizon Zero Dawn』!PS4では未だにない狩ゲー!しかも、機械獣を狩るという今までにない発想で世界から注目されています!本記事では、発表されているホライゾンゼロドーンのマップの全貌や、公表されているボリュームや武器、オンラインCOOP要素などについても調査ご紹介しようと思います。

Sponsored Links

Horizon Zero Dawnのマップの広さとボリュームは?

ホライゾン

ホライゾン マップ

更にゲーム画面では、画面に入りきらないほどのマップの広さとなっています!またマップはファストトラベルが可能で、ファストトラベルパックとゆうアイテムを使用することにより可能になります。

上記のマップ画像だけではわかりずらいですがマップの一部を拡大するとここまで密度が高くなります!

ホライゾン マップズーム

ズームするとロケーションも多数確認できます。一部では、ウィッチャーのヴェレンと同じくらいの広さと例えられていましたが、このマップを見ると遜色ないばかりかそれよりも広い感じもします。

またボリュームは20時間でクリア、45時間で100%のボリュームとなっていますが、勿論プレイスタイルによっても左右されます。細かに探索したり、サイドクエストをしたり、装備を厳選したり、クリア後の要素も含めると100時間は遊べる!

ちなみに、クリア後の要素としてはハードモード的な要素があり、戦利品も変わってきますゲーム自体もハクスラ要素が含まれていることから、こだわろうと思ったらとことんこだわれれそうですね!

更に、ストーリーDLCは計画外ながらアリーナモードの実装などは決まっています。オーバーライドして、多くの機会獣に騎乗したり操作したり出来ることから終盤には空も飛べると予想されていましたが、開発に空を飛ぶ機会獣に乗れる可能性は否定されました。が、しかし!最近ですとFF15で飛空艇が無いことを公表するとたちまちユーザーの飛空艇を欲する声が高まり、結果実装にこぎつけました!なので、ホライゾンでもその声が高まればDLCでの実装の可能性もあるかもしれません!現在は空は飛べませんが、ものすごく大きな機械獣はオーバーライドできます!大きな機会獣同士戦わせることも可能!

Sponsored Links

Horizon Zero Dawnの武器とマルチプレイCOOP要素は?

まず武器についてですが、弓が主要武器ながらストーリーを進めていくと順次種類は増えます。また、近接武器については槍のみ

ほぼ弓と槍での戦闘になりますが、レベルを上げてスキルも増えてくると攻撃パターンやダメージの与え方も増加していき戦闘に更に奥深さを与える作りになっています。

そして、オンラインCOOP要素ですが開発者であるNorris氏が以下の様に述べました。

「その想いはとても良く理解できます。私は世界中のあらゆる場所で同じ質問を受けました。それだけに『そうではない』と答えて皆様をガッカリさせるのが残念です。」

そうです。残念ながら協力して機会獣を倒すことは不可能なのです。しかしオンラインCOOPはありませんが、非同期マルチは実装されます。ここからは、予想ですがアリーナモードでのタイムアタック的なランキングを予想。モンハンのようなモードがないのが、残念すぎますね…ホライゾンオンラインや、DLCでの実装を祈りましょう!

最後に

今回モンハンのようなキャラメイクしたり、COOP要素を省いたのはストーリーを見てほしいからと開発のHalst氏は語っています。ホライゾンを開発したGuerrilla Gamesは、KILLZONEとゆうゲームも開発しておりグラフィックスで評価された一方、ストーリーが弱かったことを認識しており、このことから反省点を克服することでGuerrilla Gamesの強さを見せつける意図があったようです。

また、フォトモードもあるのでゲリラゲームの強さであるグラフィックも存分に楽しめそうです!発売日は3月2日の6,900円となっています!初回限定版の特典もありますし、予約も絶賛受付中!迷う理由はない!!

Sponsored Links

-ゲーム