おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

スポーツ プロ野球

広島カープ2017開幕第一戦!スタメンオーダー開幕投手とローテもを予想!

広島カープ

WBCまであと少しとなりましたが、プロ野球のシーズンも刻々と迫ってきています!各球団の補強もほぼ終わり、キャンプイン。そして、3月にはオープン戦が始まり4月からシーズンが開始されます!正確には両リーグ3月31日に開幕となっています!本記事では、先だって広島カープの開幕スタメンオーダーと開幕投手を予想しようと思います!

Sponsored Links

開幕投手とスタメンオーダー予想

広島カープ たなきくまる

  • 1番:田中広輔(遊)
  • 2番:菊池涼介(二)
  • 3番:丸佳浩(中)
  • 4番:新井貴浩(一)
  • 5番:鈴木誠也(右)
  • 6番:西川竜馬(三)
  • 7番:松山竜平(左)
  • 8番:石原慶幸(捕)
  • 9番:ジョンソン(投)

まず、1番2番3番の『タナキクマル』コンビについてはそのまま据え置いてくるでしょう。昨年の実際の成績も三人とも文句無しの大車輪の活躍でした。

  • 田中広輔:143試合・打率.265・本塁打13・打点39・28盗塁
  • 菊池涼介:141試合・打率.315・本塁打13・打点56・13盗塁
  • 丸佳浩:143試合・打率.291・本塁打20・打点90・23盗塁

敢えて言うなら田中選手の打率が少し物足りなく感じますが、出塁率ですと.367を残しているので及第点と言えます。今年更に打率を上げてきたらとてつもない破壊力です!

また特筆すべきはこの3人だけで64盗塁も稼いでいるという事です!ちなみに、阪神の2016年のチーム総盗塁数は59…この3人の盗塁数だけで負かされます!2017年も『タナキクマル』が好調であるならばそれだけで他チームにとって脅威でしょう。

広島カープ 新井

そして4番はやはり皆大好き新井さん!間違いなく今のカープの柱と言えるでしょう。本当に阪神から戻ってからというもの中の新井さんが変わったんじゃないかというくらいの活躍ですよね…!

  • 新井貴浩:132試合・打率.300・本塁打19・打点101

文句なしと言いたいところですが、実際年齢も40ですし今季と同じく、エルドレッドや松山と併用し休みながらの起用をしてパフォーマンスを維持しつつ出場すると予想します。

広島カープ 鈴木誠也

  • 鈴木誠也:129試合・打率.335・本塁打29・打点95・16盗塁

5番は神ってる男鈴木誠也!2016年の広島優勝の立役者!今年から4番に据えようかとも思いましたが、昨年も4番の新井選手が成績を残したのも5番に鈴木選手がいたからこそ!逆もまたしかりで、4番に新井選手がいたからこそ鈴木選手が光ったのだと思います!例えるならば、2005年の阪神優勝時の4番金本、5番今岡!よって、2017年も同じく4番新井、5番鈴木!

  • 西川龍馬:62試合・打率.294・打点2

6番は迷いましたが西川龍馬にしました。2016年は、阿部選手やルナ選手の後塵を拝してきました。

阿部選手は115試合で打率.282、ルナ選手は67試合共に打率.272。出所試合数こそ阿部選手に劣りますが、西川選手は鈴木誠也選手に言わせると打撃センスに関しては「天才」と言わしめる程の選手です。オープン戦で結果を残せば開幕スタメンも十分あり得るでしょう。

  • 松山竜平:103試合・打率.291・本塁打10・打点41

7番は、恐怖の7番として松山選手!まだまだ活躍できる32歳!本当に眼鏡掛けてから目を見張る活躍です!下位打線にも4番を張れる力の入れる選手がいるのは本当に大きいですよね!

広島 石原

そして8番キャッチャーは開幕石原慶幸選手としました!年齢も38歳であと何年プレイできるかもわかりませんが、やはりリード面において曾澤選手と一線を画すでしょう。更に頭脳プレーでは球界でも随一ですからね!

曾澤選手の打撃があと少し上がってくると石原選手の正捕手の座も危ぶまれてくると思います。今年と同じく併用の形を取ると予想。

  • ジョンソン:26試合・15勝7敗・防御率2.15

開幕投手はジョンソン!!野村選手も有力視されていますが、安定感信頼度などから考えるとやはりまだジョンソンが一枚上手ですね。日本シリーズでも初戦を任されていましたしね。なので、本サイトでは2年連続でジョンソンが開幕投手を務めると予想します。

Sponsored Links

先発ローテーションは?

広島カープ ジョンソン

  • ジョンソン
  • 野村祐輔
  • 岡田明丈
  • へーゲンズ
  • 大瀬良大地
  • 薮田和樹

ジョンソン投手、野村祐輔投手に関しては言わずもがなでしょう。広島カープのエース二枚看板!2017年も間違いなく大車輪の働きを見せてくれる!

日本シリーズでも先発するほど力をつけてきている岡田選手に、シーズン途中から転向したにも関わらず7勝も挙げたヘーゲンズもローテーションに組み込まれると予想。

そして、大瀬良投手は今季から先発ローテに入りポスト黒田に名乗りを上げています。また、プルペンでも順調な仕上がりを見せてきていますし、信頼も厚いのでローテ入りできると予想。

最後に薮田選手。シーズン終盤に先発で3試合登板し、結果を残しました。先発ローテに残れるかはオープン戦次第ではありますが、間違いなく一軍には入れると思います。

しかし、その他にも2016年は不本意に終わった福井選手2017年ドラフト1位の加藤拓也投手も即戦力として期待されています。キャンプ、オープン戦でアピールして先発ローテに食い込めるか…

最後に

やっぱり書いていて希望だらけの気がする広島カープ!黒田選手という精神的支柱を失ってもなお新井さんがいる!強いですよね!

個人的に注目している選手は堂林翔太選手。今年再ブレイクできなければ戦力外も実際あり得るところまできています…本人も不退転の覚悟で挑むと躍起になっています。新井さんと護摩業も行いましたし、開幕スタメンには予想しませんでしたが、少なくともシーズン中に結果を残してほしいです。

Sponsored Links

-スポーツ, プロ野球