おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

スポーツ プロ野球 広島カープ

カープ緊急補強2018!ジョニーヘルウェグ投手獲得!動画や球速球種・成績も紹介!

カープ ヘルウェグ 獲得

広島カープが6月26日に新外国人ジョニー・ヘルウェグ投手(29)の獲得を発表しました。

本記事では、緊急補強となったヘルウェグ投手について余すところなくご紹介していきます。

Sponsored Links

ジョニー・ヘルウィグのプロフィール|成績や年俸・背番号を添えて…

カープ ヘルウェグ 補強

  • 本名:ジョニー・ヘルウェグ(Johnny Hellweg)
  • 国籍:アメリカ合衆国
  • 出身地:ミシガン州アナーバー
  • 生年月日:1988年10月29日
  • 年齢:29歳
  • 身長:201 cm
  • 体重:106 kg
  • 投球・打席:右投右打
  • ポジション:投手
  • MLBデビュー:ブルワーズ(2013)
  • 年俸:3300万円+出来高(推定)
  • 背番号:62
  • 所属:パイレーツ傘下3Aインディアナポリス→広島東洋カープ
  • MLB成績:8試合(7先発)、1勝4敗、防御率6.75
  • 3A通算:55試合(27先発)、14勝9敗11S、防御率3.22
  • 2018(3A)成績:24試合(27投球回)、1勝1敗、防御率1.33、25奪三振、13四球

2mの長身からサイド気味に放つ直球の球速は今季157 kmを記録し、常時150 kmを超えています。更に変化球にカーブ・チェンジアップなどを織り交ぜて組み立てます。

中でも最速158 kmを記録しているシンカーは圧巻の一言。奪三振率も非常に良いと言えます。

ただコントロールに課題を残しており、2016年からの中継ぎへの配置転換はそういった背景もありました。

また、2014年に『内側側副靭帯損傷』の故障歴を持っています。

そして、6月26日に契約金550万円、年俸3300万円+出来高で広島カープが獲得を発表しました。

Sponsored Links

ジョニー・ヘルウィグの動画

活躍予想

今季もその直球は健在。契約金550万円、年俸3300万円+出来高という比較的安価での獲得ながら期待のできる補強と言えるでしょう。

活躍の有無はやはり制球難の克服にあり、NPBの球に適応しコントロールに問題が無ければ活躍は十分見込めそう。

なんといっても、カープは現在首位ながらチーム防御率は4.21とセリーグ5位で大苦戦。

今後の戦いを乗り切るためにも投手陣の奮起が期待され、中でも新外国人のヘルウェグ投手にはやはり投手陣の救世主としての活躍が望まれます。

本サイトでは期待を込めて防御率2.80程度を予想します。

最後に

「戦っていく上で中継ぎが不安定なので。補強ポイントとして要望していた」

緒方監督からの要望で補強されたヘルウェグ投手。

やはり気になるのはその制球力…日本に対応できるかが非常にネックとなりそう…

しかし、当たれば今シーズン戦いぬく中で非常に大きな戦力となり得ますよね…

現在のチーム事情を鑑みれば当たり外国人の場合、チームは首位独走状態を確立することも可能と言えます。

それだけに、やはりヘルウェグ投手の期待値は上がってしまいますよね…

早ければオールスター明けの1軍昇格を見込んでおり、投球を見るのが非常に楽しみですね。

Sponsored Links

-スポーツ, プロ野球, 広島カープ