おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

スポーツ プロ野球 ホークス

ソフトバンクホークス柳田悠岐の現在の怪我の状況は?復帰時期や最新情報!

2017/10/23

ホークス 柳田 復帰 怪我

10月23日追記!

柳田選手が22日の楽天とのクライマックスシリーズ・ファイナルステージ第5戦で電撃復帰&電光石火の大活躍!本来全治3週間の怪我と診断ながら約一カ月ぶりのいきなりの実戦電撃復帰となりました。

試合前練習のティーバッティングの際は右脇腹を押さえる場面もあり、万全ではない事がうかがい知れますが、それでもタイムリーを含む大活躍!日

日本シリーズでは更なる大活躍が望めるかもしれません!

10月16日追記!

柳田選手は15日に筑後屋内練習場でリハビリ組の練習に参加したことを西日本スポーツが報じました。ダッシュやキャッチボールの後、軽めのティー打撃を行ったが、数回スイングしたところで終了。

920日に受傷してから初めてのスイング再開となりましたが、「普通に無理でした」とコメントを残すのが精いっぱいのようでした…

斉藤リハビリ担当コーチは「試してみようというところだった」と説明しましたが、達川ヘッドコーチは絶望的なCSの出場について「後は本人次第。17日に最終的に判断する」と語りましたが、上記のような柳田選手の状態だと代打での出場すらも難しくやはり今季のCS出場は非常に困難なことが予想されます…

リーグ史上最速Vを果たし、日本一奪回へ向けてチーム一丸となっていてクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージへ挑もうという矢先にとんでもない悲報です。

20日に札幌ドームで行われた日ハム戦。柳田外野手が2回で負傷交代する緊急事態に襲われました。

この回先頭打者だった柳田選手、3球目をファールにした際に異変は起きた様です。トレーナーが駆け寄り言葉を交わしたものの、そのまま打席に立ち5球目を空振り三振。そして、この回の攻撃が終わると工藤監督は交代を告げました。

21日に札幌市内の病院で診察精密検査受けた結果、「右腹斜筋損傷・肋間(ろっかん)筋損傷2度」と診断されています。

本記事では、柳田選手の怪我についてや、全治・復帰時期についてもご紹介します。

10月4日追記!

Sponsored Links

10月4日追記!柳田選手最新情報!

今月18日に開幕するCSシリーズに向けてリハビリ中の柳田選手ですが、出場はほぼ絶望的な見通しとなっています…

「痛みが引くまで何もできない。やることは限られています」

10月3日、福岡県筑後市のファーム施設でのコメントです。その日は脇腹にはアイシング治療を施し、屋内のトレーニングと治療に充てています。

「痛みは残っているし、体を動かせる状態ではないですね」

とコメントを残したのは斉藤リハビリ担当コーチ。9月21日の診断結果は全治3週間。既に2週間近く経過していますが、未だバットを振るどころかランニングすら叶わない状態です。9月28日に追加検査したものの、その結果も全治3週間は変わっていませんでしたが、現在の状態だとCSシリーズだけではなく、28日開幕の日本シリーズ出場すらも危ぶまれます。

右腹斜筋損傷・肋間筋損傷2度とは

ホークス 柳田 怪我 復帰

ここでは肋間筋損傷2度についてご紹介します。

肋間筋とは肋骨の間にあり、胸部を広げたり縮めたりし呼吸運動をするのに重要な筋肉となっています。

肋間筋損傷はその筋肉が重い筋肉痛や肉離れのような状態になっていることを指します。そして2度ということは、症状は中程度と分かります。

ちなみに肉離れの際にも同じ度合いで表現されます。

  • 【1度】:肉離れの症状は非常に軽く、部分的に小規模の断裂が生じているケース。自力歩行も可。
  • 【2度】:肉離れの症状は中程度の段階・筋繊維の一部断裂・筋膜の損傷・皮下内出血等が発症しており、自力歩行も難しい。
  • 【3度】:かなり重傷の肉離れ・筋繊維に部分断裂が深く発症・自力歩行はほぼ不可

と上記の様に分かれています。程度の差はあれど体を傾斜したり呼吸をするだけでも痛みを伴う個所となっています。

Sponsored Links

柳田選手の現在の怪我の状態と復帰時期はいつ?CS出場は…

ホークス 怪我 柳田

球団は既に全治3週間と発表しています。

今回の怪我については全治3週間としていること、そして優勝が既に決まっていることからレギュラーシーズンの復帰が可能になったとしても復帰は避けることが予想されます。

その一方で工藤監督は打率、本塁打、打点など各タイトル獲得の可能性も残っていることから、「彼の目標もあるだろうし(シーズン中に)代打という可能性もゼロではない」と一定の配慮は行う方針も示しています。

CS最終ステージは10月18日からとなっており、ほぼ間違いなく出場は叶うでしょう。

ちなみに、柳田選手は昨年も9月に右手薬指を骨折しており、全治6週間と発表されながら約2週間程度で復帰した前例もあります!

最後に

2年ぶりの優勝を決め日本一奪回を目指すホークスにとっては間違いなく絶対に必要な選手!その為にもまずはCSを勝たなければいけません!

左手親指の剥離骨折で離脱している内川選手の復帰も目前で本人も「CSには間に合うと思っています」と見通しを語っています。

柳田選手と内川選手。この2選手の存在の有無でチーム力は全く異なってくるのは火を見るよりも明らかです!

日本一の為にも間違いなくCSには間に合わせて復帰してきてくれるでしょう!ここからが正念場かもしれません!頑張れギータ!

Sponsored Links

-スポーツ, プロ野球, ホークス