おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

新外国人 ストーブリーグ2018‐2019 メジャー スポーツ プロ野球 阪神

ピアースジョンソン投手(阪神)新外国人補強2019!動画球種球速なども紹介

阪神 ジョンソン 新外国人1

阪神タイガースが来季の新助っ人外国人として、MLBジャイアンツ所属のピアース・ジョンソン投手(27)を最有力候補として獲得に動いており、大筋合意に達していること分かりました。

本記事では、いち早く阪神での活躍を見てみたいジョンソン投手について余すところなくご紹介していきます。

Sponsored Links

ピアース・ジョンソンのプロフィール|成績や背番号・年俸も添えて…

阪神 ジョンソン 新外国人2

  • 本名:ピアース・ウィリアム・ジョンソン(Pierce William Johnson)
  • 国籍:アメリカ合衆国
  • 出身地:コロラド州デンバー
  • 生年月日:1991年5月10日
  • 年齢:27歳
  • 身長:6' 2" =約188 cm
  • 体重:200 lb =約90.7 kg
  • 投球・打席:右投右打
  • ポジション:投手
  • プロ入り:2012年 MLBドラフト1巡目(全体43位)でシカゴ・カブスから指名
  • 背番号:58
  • 初出場:2017年5月19日 ミルウォーキー・ブルワーズ戦
  • 年俸:$545,000 (2018年)
  • 経歴:フェイス・クリスチャン・アカデミー / ミズーリ州立大学 / シカゴ・カブス (2017) / サンフランシスコ・ジャイアンツ (2018 - )
  • 2018(MLB)成績:37試合、3勝2敗、防御率5.56

2009年のMLBドラフト会議で15巡目(全体469位)でタンパベイ・レイズから指名を受けたものの、ミズーリ州立大学へ進学します。

そして2012年MLBドラフトで1巡目(全体43位)でシカゴ・カブスから指名を受け、契約に至っています。

メジャーデビューは2017年5月19日のミルウォーキー・ブルワーズ戦。

中継ぎとして6回表から登板し、1回を投げ2安打2失点(自責点0)1四球2奪三振の成績で翌20日に3Aに降格しています。

その年3Aでは43試合(1先発)、3勝2敗、防御率4.31。

9月13日にDFAとなり、同月20日にウェイバー公示を経て、サンフランシスコ・ジャイアンツへ移籍。

今季は開幕ロスター入りを果たし、リリーフに定着しましたが、5月下旬から度重なる救援失敗で3Aへ降格。

その後幾度かの昇降格を経て、メジャーでは37試合に登板。

米国時間11月2日にジャイアンツからFAとなっています。

直球の球速は平均151.4 kmを誇り、更に変化球にカットや得意球の縦に割れるカーブを武器に組み立てます。

Sponsored Links

ピアース・ジョンソンの動画

活躍予想

マイナー屈指の奪三振能力で、その驚異的な奪三振率は11.9

昨年の3Aでは54 1/3回を投げ、74奪三振をマークしています。

また被本塁打の少なさも特筆されており、3A通算140回で0.77

奪三振が奪え、僅差の試合でも本塁打を打たれないと言うリリーフとして必要なすべての能力を有していると言っても過言ではありません。

一方で多少コントロールには課題が残っており、制球力の向上が課題と言えます。

とは言え、日本の野球・ボールにアジャストできれば間違いなく活躍できる素質のある投手と言えそうです。

最後に

今オフ自由契約となったマテオ選手の穴を埋める必要があった阪神タイガース。

ジョンソン投手が獲得出来れば、間違いなくその穴を埋めることが可能でしょう

現在阪神タイガースはジョンソン投手との交渉は最終局面に入っている模様で、順調にいけば11月中にも正式合意に達する見込みです。

年齢もまだ27歳と若く獲得出来れば長く活躍してくれることでしょう!個人的には非常に楽しみな選手!

正式な獲得報道が待たれます!

 

Sponsored Links

-新外国人, ストーブリーグ2018‐2019, メジャー, スポーツ, プロ野球, 阪神