おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

スポーツ プロ野球

阪神タイガース2017!新オーダー予想!スタメンや高年俸新助っ人起用は?

2016122

新助っ人やそしてFAで獲得した糸井選手!本記事では、2016年の開幕戦と最終戦のオーダーを紹介させていただき、更に今回は来季2017年の開幕新スタメンオーダーも予想させていただきます。

Sponsored Links

2016年の開幕戦阪神タイガースオーダー

20161222

  • 1 (左) 高山
  • 2 (中) 横田
  • 3 (三) ヘイグ
  • 4 (右) 福留
  • 5 (一) ゴメス
  • 6 (遊) 鳥谷
  • 7 (二) 西岡
  • 8 (捕) 岡崎
  • 9 (投) メッセンジャー

オープン戦で最多安打を記録するなど活躍した横田選手が二番に入っているのが印象的ですね。また、ヘイグ選手も不安は残っていましたが開幕三番でスタメンでした。

Sponsored Links

2016年の最終戦阪神タイガースオーダー

20161223

  • 1 (遊) 北條
  • 2 (二) 上本
  • 3 (左) 高山
  • 4 (捕) 原口
  • 5 (一) ゴメス
  • 6 (三) 鳥谷
  • 7 (右) 板山
  • 8 (中) 俊介
  • 9 (投) 岩貞

最終戦終わってみれば、残ったのは退団してしまったゴメス選手や新人王になるであろう高山選手、そして福留選手。鳥谷選手も今までとは違いますが、休み休み出場する感じになりました。また、原口選手や北條選手を筆頭に若手の台頭で来季が期待できるような終戦でした。

2017年開幕戦阪神タイガース新スタメンオーダー予想

20161224

1 (遊) 北條

2 (中) 糸井

3 (左) 高山

4 (右) 福留

5 (三) キャンベル

6 (二) 鳥谷

7 (一) 原口

8 (捕) 坂本

9 (投) メッセンジャー

金本監督は攻撃的な二番・糸井選手構想を練っているようです。その為には4番には新外国人の大砲を据えたかったようですが、獲得されると目される米大リーグ・メッツのエリック・キャンベル内野手は広角に打ち分けられるどちらかと言うと、ヘイグなどの選手に近いようで大砲の4番のイメージとは違うようです。

この中では去ってしまったゴメスに次ぐ本塁打を記録した選手、福留選手に4番を担ってもらいました。ちなみに、原口選手も福留選手と同じ本塁打数でしたが、そこは経験の差で福留選手かなと思います。

あとは、オープン戦の成績やプレイを見てどうなるか…

鳥谷選手は現在の状況だとセカンドでの起用となってしまいそうです。また、これからはやはり休み休みの起用となるかなと予想。

そして、スタメンマスク坂本!打撃が良い坂口と守備が良い坂本。ここはとても迷いましたが…と、坂本選手にスタメンマスクをかぶってもらいました。また、原口選手は一塁へのコンバートも予想されていす。現時点でゴメスを失った阪神は、一塁の目途がついてません。シーズン途中までトレードなどや、外国人の補強の可能性も捨てきれないと思われます。それを、考えないとするやはり原口選手なのかなって思ってしまいます。また、金本監督はキャンベルの守備によってはキャンベル選手の一塁案も模索しているようです。

最後に開幕投手はメッセ!これは、金本監督が既に言及しているのでオープン戦で大乱調を起こさない限りメッセで決まりかなと思います。

最後に

今日は長々と予想してしまいましたが、つまるところオープン戦次第でスタメンはどうにでも転んでしまうと思います!怪我なくオープン戦まで終わる事も大前提ですし!逆に今年の横田のようなオープン戦絶好調の選手も出てくるかもしれません!その後がもっと大事ですけども…兎にも角にも!まずは、オープン戦が楽しみ!そして、フロントは補強の完了を明言しました…ちょっと足りない気がする!!!もう一度考え直してほしいですね…

Sponsored Links

-スポーツ, プロ野球