おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

ストーブリーグ2018 スポーツ プロ野球 日ハム

日本ハムがニックマルティネス投手獲得!新外国人の成績や動画球種・球速

マルティネス 日ハム補強

日本ハムファイターズが6日にMLBレンジャーズ所属のニック・マルティネス投手の獲得を発表。スポーツ紙各紙も報じています。

本記事ではMLB複数球団からのメジャー契約のオファーを断って、日本ハムファイターズ入りを決断した助っ人新外国人のニック・マルティネス投手について余すところなくご紹介していきます。

Sponsored Links

ニック・マルティネスのプロフィール|成績や年俸・背番号を添えて…

マルティネス ニック3

  • 本名:ニコラス・マルティネス(Nicholas Martínez)
  • 国籍:アメリカ合衆国
  • 出身地:フロリダ州マイアミ
  • 生年月日:1990年8月5日
  • 年齢:27歳
  • 身長:6' 1" =約185.4 cm
  • 体重:175 lb =約79.4 kg
  • 投球・打席:右投左打
  • ポジション:投手
  • プロ入り:2011年 ドラフト18巡目(全体564位)でテキサス・レンジャーズから指名
  • 年俸:2億+出来高(2018)
  • 背番号:22 (2014年 - 2017年)
  • 初出場:2014年4月5日 タンパベイ・レイズ戦
  • 経歴:フォーダム大学 / テキサス・レンジャーズ (2014 - 2017)
  • 2017成績:23試合(18先発)、3勝8敗、防御率5.66
  • MLB通算(4年):88試合、17勝30敗、防御率4.77

2011年にレンジャーズに入団し参加のリーグで結果を残し、メジャーと契約を結び初登板は2014年のレイズ戦。6回を投げ、2本の本塁打を含む4安打3失点3四球で勝ち負けは付きませんでした。

その後も一定の先発登板の機会を得ているものの負け運が込み勝ちには見放されています。

メジャーでのキャリアハイは2015年で、24試合(21先発)、防御率3.96、7勝7敗を記録しています。

2016年は不安定なピッチングでキャリアワーストとなる防御率5.59。登板も12試合に留まり先発機会は更に5回まで減っています。

2017シーズンは2016年に比べて登板機会は増えたもののキャリアハイには遠く及ばず23試合(18先発)、3勝8敗、防御率5.66の記録で終戦。今オフにはノンテンダーFAとなっており、MLB複数球団がメジャー契約のオファーを出していたもののそれを断り、日本ハムファイターズ入りを決断しています。

球速はMAX154 km(平均147 km)のフォーシームと、シンカー、カーブ、カット、チェンジアップと多彩な変化球と高い制球力で打者を打ち取る投球スタイルで、MLB通算奪三振率は5.14とリーグ平均と比べると低い数値となっています。

余談ですがマルティネス投手はとてもイケメンであり、私の中では非常に盛り上がりを見せています!!

Sponsored Links

超イケメン!ニック・マルティネスの投球動画や画像・成績予想も!

多彩な変化球とコントロールで過去4年間MLBを主戦場にして戦ってきたマルティネス投手。やはり日本球界での活躍の可能性も非常に高く感じます。

速球も比較的スピードがあり、玉もちも良く内角を強気で攻めれるコントロールの良さも非常に素晴らしいと言えます。

MLB複数球団からのオファーがある程の実力と27歳という若さ。来季のローテ候補だけに収まらず、先発三本柱としても栗山監督は期待しています。

速球派という訳でもなく、とてつもない決め球があるわけでもないのですが、4年間MLBの最前線で戦ってこれているのには理由が間違いなくあります。

ニック マルティネス 日ハム

MLB通算成績こそ高くはありませんが、多彩な変化球と正確なコントロールなどの総合力は比較的高く本記事では、10勝7敗、防御率3.01程度かなと予想します!

関連リンク

最後に

現役のメジャーリーガーの獲得程嬉しい事はないですよね!

しかもMLB球団のオファーを蹴っての日ハムへの入団…!栗山監督も期待せずにはいられません!

「今シーズン、先発3本柱の一角に確実に名乗りを挙げる実力派を獲得できました。力でねじ伏せるタイプではありませんが、カーブを含む多彩な球種と安定した制球力が魅力。 何度も映像を見ましたが、ストレートの平均速度が 145キロ~148キロでありながら球持ちが良く、打者が差し込まれる場面が目を引きました。インサイドを強気に攻める姿勢も頼もしく思えます。 MLB複数球団からのメジャー契約のオファーを断り、ファイターズ入りを決断してくれたことに感謝すると同時に、駐米スカウト陣の尽力を讃えます」

また、マルティネス投手も今からフィールド内だけでなく文化なども学び吸収する為に、周到な準備を重ねると勤勉な姿勢を見せています。一刻も早く日本の環境やボールに馴れて活躍できるといいですね!

マルティネス ニック 日ハム2

「日米の多くの選手から、ファイターズという球団の素晴らしさを耳にしています。洗練された球団の一員になれることを誇らしく思い、新たなシーズンの幕開けに、早くも気持ちが高ぶりますファイターズの日本一奪還に貢献できるよう、今オフはいつも以上に周到な準備を重ねます。フィールド内外において日本の文化を学び、吸収できることも本当に楽しみです。このような貴重な機会を与えてくださったファイターズに、感謝の気持ちで一杯です」

Sponsored Links

-ストーブリーグ2018, スポーツ, プロ野球, 日ハム