おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

ストーブリーグ2018 スポーツ プロ野球 日ハム

日本ハムファイターズがオズワルドアルシア外野手獲得!新外国人の成績や動画

日ハム アルシア アリシア

日本ハムファイターズは今オフにエンゼルスに移籍した大谷選手の穴を埋めるべく、助っ人外国人のオズワルド・アルシア外野手(26)を獲得しました。

既に15日にスポーツ紙各紙でも報じられているアルシア選手獲得の発表。

本記事では、来季の活躍が期待されているアルシア外野手について余すところなくご紹介していきます。

Sponsored Links

オズワルド・アリシアのプロフィール|成績や年俸・背番号を添えて…

日ハム アルシア

  • 本名:オズワルド・セレスティーノ・アルシア(Oswaldo Celestino Arcia)
  • 国籍:ベネズエラ
  • 出身地:アンソアテギ州アナコ
  • 生年月日:1991年5月9日
  • 年齢:26歳
  • 身長:6' 0" =約182.9 cm
  • 体重:225 lb =約102.1 kg
  • 投球・打席:右投左打
  • ポジション:外野手
  • プロ入り:2007年 アマチュア・フリーエージェントとしてミネソタ・ツインズと契約
  • 初出場:2013年4月15日 ロサンゼルス・エンゼルス戦
  • 背番号:31(2013年 - 2016年途中) / 9(2016年途中 - 同年途中) / 15(2016年途中 - 同年途中) / 34(2016年途中 - 同年終了)
  • 年俸:1億3000万円+出来高(2018推定)
  • 経歴:ミネソタ・ツインズ (2013 - 2016) / タンパベイ・レイズ (2016) / マイアミ・マーリンズ (2016) / サンディエゴ・パドレス (2016) / 日本ハムファイターズ(2018)
  • MLB通算成績:288試合、打率.235、44本塁打、131打点、3盗塁
  • 2017マイナー成績:93試合、打率.326、24本塁打、87打点

なんといっても長打力が持ち味で、メジャーデビューした2013年には14本塁打、その翌年も20本塁打をメジャーで記録しています。

その後、低打率や三振の多さから徐々にマイナーが主戦場となっています。

メジャーでは20本塁打を放った2014年以降本塁打には恵まれていないものの、今季のマイナー成績を見れば分かる通り打率.326、24本塁打とコンスタントに好成績を残しています。

一方で守備に関しては非常に課題が残っており、日ハムでもDHでの起用になると予想されます。

Sponsored Links

オズワルド・アルシアの動画や成績予想

持前のパワーで本塁打を量産できそうな一方で、ミート力の低さから三振など低打率に苦しみそうな雰囲気も併せ持つアルシア外野手。

今季の成績こそ3割を超えており好調を維持していますが、2015年にはマイナーで打率2割を切る程の不振にも陥っており多少不安が残ります。

年齢が26歳とまだ若いため、環境さえ日本に適応できたのなら長期的に大活躍できる可能性は十分にあるでしょう!

本サイトでは、打率.260、14本塁打程度の成績を残せると予想します。

関連リンク

最後に

守備に課題が残っているため主にDH起用となりそうですし、結果が出なければ出場機会は激減しそうですよね…

ただ長打力だけは折り紙付きですので、バットにボールが当たりさえすれば30本塁打を記録する事も可能でしょう。

もしも大当たりの成績を残せるとしたら打率.290、30本塁打越えも夢ではない一方で、外れの場合は打率.210、3本塁打くらいで帰国の可能性も孕んでいる気がします…

まだ年齢も若いためなんとか活躍して、長期的に日ハムを支える左の大砲になれるといいですね!

Sponsored Links

-ストーブリーグ2018, スポーツ, プロ野球, 日ハム