おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

スポーツ プロ野球 阪神

阪神タイガース2017!榎田大樹がかわいそう…戦力外も…現在の2軍成績は

阪神 榎田 2軍

今年は猛虎復活とばかりに、打って打って打ちまくる勝ち方で多少の失策には目もくれず、交流戦前現在2位の阪神!

打線ばかりが注目される中でも、現在の阪神の強さを支えていると言っても過言ではないのが、阪神中継ぎ陣!今年はあの阪神伝説の勝利の方程式JFKにも勝るとも劣らない鉄壁リレーを中継ぎ陣が展開しています!

また、その中継ぎ陣の層の厚さはさながら水族館のガラス並!ベテラン安藤を筆頭に、新加入のメンデスや伊藤など無双しております!

そして、その陰で先述の安藤選手やメンデス選手ほどではないにしろ、今年から先発に再度転向しファームで奮闘しているのが榎田大樹選手!

本記事では、今季にかけている榎田大樹選手について成績や年俸なども添えつつご紹介します!

Sponsored Links

榎田大樹とは…年俸や成績、読み方や背番号を添えて…

榎田 ファーム 阪神

  • 本名:榎田 大樹(えのきだ だいき)
  • 出身地:鹿児島県曽於郡大崎町
  • 生年月日:1986年8月7日
  • 年齢:30歳
  • 身長:181 cm
  • 体重:88 kg
  • 投球・打席:左投左打
  • ポジション:投手
  • 背番号:13
  • プロ入り:2010年 ドラフト1位
  • 初出場:2011年4月16日
  • 年俸:3,200万円(2017年)
  • 経歴:小林西高等学校/福岡大学/東京ガス/阪神タイガース (2011 - )
  • 2016成績:35試合、1勝1敗3H、防御率4.31
  • 通算(6年):193試合(23先発)、13勝17敗3S59H、防御率3.96

平均球速約139 kmながら、最速150 kmを記録したストレートに、縦気味のスラーブにカットボール、更に二種類のスクリューに、フォーク、カーブを投げ分けるなど多彩な変化球とコントロールが持ち味の投手!また、クイックも早く一塁のカバーもお手の物でフィールディングにも長けています。

そして、榎田選手を語る上で欠かせないのはキャリアハイがほぼ1年目ということです。

  • 2011年:62登板、3勝3敗1S33H、71奪三振、防御率2.27

登板数、ホールド数、被安打数、奪三振数、防御率においてキャリアハイが入団一年目なのです。

更に一年目からオールスターにも選出!これは、1994年の藪選手以来!また、一軍公式戦への出場数も1955年の西村選手以来の球団新人新記録!更に、セリーグの新人投手では歴代最多!NPBの新人投手全体では歴代2位のホールド数も稼ぐなどとんでもない記録尽くしの一年目だったのです!

その勢いも衰えず2年目も大活躍!しかし、シーズン中盤左肘の関節を痛めました。ここから、ゆっくりと長いトンネルに入ることになります…シーズン終盤に、一軍復帰をしましたが左肘痛の再発をきっかけに左肘関節炎との診断。すぐに復帰の照準を来季に定め、左肘遊離軟骨の除去手術を受けます。

2013年。左肘の影響を考慮して連投せずに済む先発に転向しシーズン中盤まで一時期は防御率トップに立つほどの好投を見せます。

そして、誰しもが覚えているであろうあの事件が起きます。シーズン終盤、ヤクルトスワローズ戦…バレンティン…そうです…一試合でバレンティンのシーズン本塁打日本プロ野球新記録の56号本塁打、更に2打席連続でアジア野球新記録の57号本塁打を浴びました。この試合プロ入り最短KOを喫し、翌日すぐに2軍落ち。その後一軍に復帰できずシーズンを終えました。この事件後、榎田選手の何かがおかしくなってしまいます…

2014年には開幕カードの第三戦に先発も3回4失点で敗戦。その後も3試合に先発しその内2試合は3回途中降板など絶不調。一度抹消され、再度6月8日のソフトバンク戦では、初回9点を取ってくれた阪神に対し3回途中6失点背信投球。その後中継ぎに配置転換されますが、一軍と二軍を行ったり来たり…2015年もパッとした成績を上げられていません。

2016年は、前年に比べると幾らかよくなったものの全盛期の輝きと比べてしまうと、その輝きはあまりに小さなものになってしまっています…

Sponsored Links

榎田選手の先発転向後現在の2軍戦成績は?今オフ戦力外も…

阪神 榎田 ファーム

5月30日現在の榎田選手の成績は9登板、42投球回、3勝1敗、防御率2.36、34被安打、12与四球、27奪三振を記録しています。

今季は成績を見ても分かるように先発での起用です。先日ご紹介した福永選手とほぼ同等の成績を残しています。1軍戦プロ初登板の緊張からか福永選手は試合を作ることが出来ませんでしたが、1軍での経験も豊富な榎田選手ならこのまま1軍でも一定の成績を残せるかと予想します。

掛布2軍監督もキャンプ中から榎田選手には太鼓判を押しており、ファームでの開幕投手に任命したほど!今季も遅かれ早かれ1軍へ登録されることはほぼ確定的でしょう!

少なくとも現在の成績が2軍戦でも残せるようであれば、戦力外候補ではありますが今オフでの戦力外は避けられると予想します。

最後に

福永投手は結果を残せずファームに戻ってしまいましたが、まだまだ22歳今後更に練習を重ねまた1軍へ勝負しに来ることでしょう!

しかし、榎田投手は福永選手とは違い現在30歳。老け込むにはまだ早すぎますが、結果を残せず既に3年が経過しています。いつまでも、結果を残せない中堅投手が生き残れるほどプロは甘くはありません…だからこそ、今季なんとか結果を残してもう一度あの時の輝きを取り戻してほしい…!

現在はまだ2軍で奮闘中ですが今シーズン中必ずチャンスは訪れるでしょう!その時結果を残し、榎田ここにあり!ってところをみせてほしいですね♪

Sponsored Links

-スポーツ, プロ野球, 阪神