おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

芸能・エンタメ

映画「関ケ原」岡田准一石田三成に!キャストあらすじ公開日やネタバレは?

201608126

NHK大河ドラマで黒田官兵衛を演じたV6の岡田准一が17年秋公開の映画「関ケ原」に主演することが分かりました。計算高い癖のある男などに見られることが多い三成を違う角度からスポットを当てた作品。本記事では映画「関ケ原」についていち早く情報をお届けしたいと思います。

映画「関ケ原」とは

201608122

原作・司馬遼太郎。1964年に週刊誌に連載を開始。66年には単行本として発売され、累計発行部数は585万部を超える大作です。

内容は、秀吉の死後、天下取りに動いた家康に、豊臣家への忠義により立ち上がった三成を対照的に描き、圧倒的に有利と言われた三成率いる西軍が天下分け目の大戦を6時間で敗走した裏側を解き明かす内容となっています。また、三成を命懸けで守った初芽との恋も見どころの一つとなっています。

Sponsored Links

映画「関ケ原」キャストとコメント

201608123

岡田准一:石田三成

日本で一番の大合戦『関ヶ原』が映画化されることを僕自身、今から楽しみにしています。歴史好きとして、本来の人物像に近いであろう『石田三成』を演じることができ嬉しく思います。

201608124

役所広司:徳川家康

信長、秀吉など、数々の戦国武将の成功と失敗を間近に見て学んできた家康が、人生最大の大博打『関ケ原の戦い』に挑み、勝利するまでの心の動き、今からワクワクしています。

201608125

初芽:有村架純

言葉や所作、アクションなど、いちから覚える事がたくさんありますが、出演されるキャストの方々のお芝居を見て勉強しながら、その時代を生きた人物として、石田三成の腰元として女を忘れしっかりと役目を果たしたいなと思います。

201608127

監督:原田眞人

国家の在り方が問われるこの不確かな時代を生き抜くために、我々にはもう一度、それぞれの立場で『正義』を問い直し実践する急務があります。馬遼太郎文学のすばらしさは、『正義の信奉者』のもたらすマイナス面も活写し、石田三成を偶像視していないところです。三成と敵対する徳川家康のリアリストの悪しき面と魅力も同時に捕えています。私の中にも60%の三成と、40%の家康が共存しています。そこに『関ヶ原』を作る意義がある、と痛切に感じています。

映画「関ケ原」あらすじネタバレ

201608121

秀吉が未だ羽柴姓を名乗っていた時代、近江の国での鷹狩の中途、茶を求め立ち寄って三成の才覚を見出し、臣下としました。長じた三成は、年長で当代の名士島左近を召し抱える。朝鮮出兵での海運運輸など、秀吉の期待に主に内政面で見事にこたえた働きを行っていった。しかし、秀吉子さんの武将や武断派未tなりをへいくゎい者(横柄者)として嫌って言った。
秀吉や、三成が最も頼りにしていた家康に次ぐ五大老の一人前田利家が病死すると家康は名実ともに天下を采配する存在に益々近づいて行った。

これに対して、三成の他に五大老の一人上杉景勝やその家老で三成の生涯の友直江兼続が反発。景勝は、城の修築や浪人の募集など戦備を整え始める。そして、家康が謀反の疑いありと使者を送り、帰ってきたのが兼続からの挑戦状かの有名な直江状でだった。そして、慶長5年6月上杉征伐の為に家康が大阪城を発った。

映画「関ケ原」の公開日

今月中旬にクランクイン。約二か月半の撮影を予定しているようです。国宝級の歴史的建造物での撮影や、クライマックスの決戦シーンでは3000人規模のエキストラや、300頭の馬、そしてCGを駆使し東西15万の軍勢の激突を再現するようです。公開日は、17年初秋予定となっています。

最後に

NHK大河ドラマで黒田官兵衛として三成をいじめていた岡田准一さんが、転じて三成を演じることになり早速話題になっている本作ですが、歴男の岡田准一さんは「本来の人物像に近い三成がうれしい」と意欲をのぞかせており、どんな熱演をしてくれるのか楽しみです。また、原田監督は『ラスト サムライ』を超える日本発の世界戦略時代劇を作りたい」という強い思いも明かしており、今から来秋まで楽しみで仕方ありません。

Sponsored Links

-芸能・エンタメ