おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

スポーツ プロ野球 中日

中日新外国人ジョエリーロドリゲス緊急補強!動画や球種・球速と成績背番号も紹介

中日 新外国人補強 ロドリゲス

先日中日左腕の小川龍也投手が西武ライオンズへとトレードされました。

中日は貴重な中継ぎ左腕の金銭トレードに応じる程投手陣が潤沢かと問われるとそうではなく、現在チーム防御率は西武に次ぐワースト2位タイです。

中日にとっても現在中継ぎ左腕はウィークポイントであり、補強ポイントとなっていました。

そんな中、ドミニカ共和国出身の左腕、ジョエリー・ロドリゲス投手(26)を筆頭候補に、新外国人投手の入団テストを行うことが判明しました。

本記事では、入団濃厚視されているジョエリー・ロドリゲス投手について余すところなくご紹介していきます。

Sponsored Links

ジョエリー・ロドリゲスのプロフィール|成績や背番号を添えて…

中日 ロドリゲス

  • 名前:ジョエリー・ロドリゲス(Joely Rodriguez)
  • 生年月日:1991年11月14日
  • 年齢:26歳
  • 身長:185cm
  • 体重:97kg
  • 投打:左投左打
  • ポジション:投手
  • 背番号:63
  • 所属:オリオールズ傘下3Aノーフォーク
  • 2017(MLB)成績:27回、防御率6.33
  • 2018(3A):33試合(49.1回)、5勝3敗、防御率4.56

フィリーズ時代の2016、2017年の2年間でMLB通算38試合に登板しており、救援で1勝2敗を記録しています。

現在はオリオールズ傘下3Aノーフォークを自由契約となっています。

球速はMAX156 kmを誇り、平均でも150 km前後のシンカー気味に動く直球を武器に、切れ味鋭いスライダーとチェンジアップを駆使して三振を奪う投球スタイル

課題として制球力。昨年はMLBでWHIP1.93。今季はマイナーで改善傾向にはあるもののWHIP1.42となっています。

一方で奪三振率は素晴らしく、今季も9.49を記録しています。

またドミニカでのウィンターリーグの成績も良く、17‐18シーズンは17試合、防御率0.82を記録しており、そういった背景も獲得に動いた一つの要因と言えるでしょう。

Sponsored Links

ジョエリー・ロドリゲスの動画

活躍予想

ロドリゲス投手は昨季まで在籍していたアルメンゴ投手に似ているタイプだとされています。

また、今季DeNAで活躍しているエスコバー投手とは年齢も同じで来日する前年の成績(23.2回、防御率7.23、WHIP1.90)も非常に似通っている為、活躍の可能性は十分にあると言えます。

昨年のMLBでの登板経験もある事から高いポテンシャルを秘めているのは間違いなく、日本にフィットすることが出来れば、左腕トップレベルの球速を誇るロドリゲス投手の活躍の可能性は非常に高いと言えます。

とは言えやはり問題は制球力でしょう。ここで苦しめばやはり今オフ自由契約にもなり得ます。

しかし、いい感じの荒れ球で活きてくれば好成績を収めることも難しくないでしょう。

最後に

「ドミニカから、いい選手を連れてくる準備をしている。若い20代の選手」

森監督は18日に前半戦の報告を白井文吾オーナーに伝えた際に、今回の補強についても話しています。

このことから後半戦の起爆剤として活躍を期待している事がひしひしと伝わりますよね。

現在外国人枠はガルシア・ビシエド・アルモンテ選手が軸として働いており、後半戦も活躍は期待されています。

しかし、もう一枠のモヤ選手は現在代打要員となっており、比較的外国人枠にも余裕がある事から助っ人補強に至っています。

小川龍也投手は西武にトレードされたものの、育成からも左腕・福投手が支配下登録され、そしてこのロドリゲス投手が加入となると投手陣に間違いなく厚みが増します。

まずは6年ぶりのAクラス入りを叶えるためにも、両投手の活躍が期待されます。

Sponsored Links

-スポーツ, プロ野球, 中日