おちゃめハック

ちょっとした情報をお届けします(^^♪

スポーツ プロ野球 楽天

安楽智大投手(楽天)2018現在のフォームや球速・2軍成績最新情報

安楽 楽天

8日に今季初めて1軍に合流した楽天イーグルス・安楽智大投手。

プロ入り4年目となる今季は開幕ローテ入りが期待されていたものの、春季キャンプ中の右肩の負傷で離脱を余儀なくされていました。

そして、遂に11日の福岡ソフトバンクホークス戦に満を持して今季1軍初登板を果たします。

本記事では、ここまで苦難の道を歩んできた安楽投手についてご紹介すると共に、現在の球速やフォーム・そして、今季2軍成績について汚ご紹介していきます。

Sponsored Links

安樂智大のプロフィール|成績と年俸・ランク・背番号を添えて…

安楽 楽天4

  • 本名:安樂 智大(あんらく ともひろ)
  • 出身地:愛媛県松山市
  • 生年月日:1996年11月4日
  • 年齢:21歳
  • 身長:186 cm
  • 体重:87 kg
  • 投球・打席:右投左打
  • ポジション:投手
  • プロ入り:2014年 ドラフト1位
  • 初出場:2015年10月5日
  • 背番号:20
  • 年俸:2,000万円(2018年)
  • 経歴:済美高等学校 / 東北楽天ゴールデンイーグルス (2015 - )
  • 2017成績:10試合、1勝5敗、防御率4.06
  • 通算:26試合、5勝10敗、防御率3.50

済美高等学校時代は2年生の時のチームが準優勝した第85回記念選抜高等学校野球大会で、全5試合に先発登板し、初戦での延長13回完投(投球数232)を含む計46回、投球数772球は当時から登板過多として問題視されています。

2014年のドラフト会議で、東京ヤクルトスワローズと東北楽天ゴールデンイーグルスから1位指名を受け、抽選の結果、契約金1億円、年俸1,200万円(推定)という条件で楽天に入団を果たしています。

球団は「入団から2年間は二軍で育成する」という方針を公表していたものの、2軍で好成績を残してきたこともあり、10月5日のソフトバンク戦で先発として1軍デビューを果たしています。

6回を被安打2、奪三振4、与四球5、無失点という内容で、一軍初登板初勝利を挙げています。

ちなみに、ドラフト制度導入以降NPBの球団へ入った高卒新人投手による一軍公式戦初登板初勝利は史上18人目。楽天投手としては初の快挙です。

昨年はシーズン前に右太ももの怪我で2軍落ちしており、ここまで期待された結果は残せてはいません。

また、安楽投手と言えば球速の変遷についても語らねばいけません。

上述の登板過多の酷使により安楽投手は高校時代に一度『右肘尺骨神経麻痺』を起こし、約3カ月間投げられない状態になっています。

高校2年生時の夏の甲子園愛媛大会準決勝では自己最速の157 kmを記録したものの、右肘負傷後の3年生の夏最後の試合では148 kmに留まっています。

プロ入り後最速152 kmまで戻してきているものの、当時の登板過多の影響はやはり無視できないものと言えそうです。

Sponsored Links

現在のフォームとの比較動画

安楽 楽天 3

高校時代

2017

2018

2軍成績について

  • 今季成績:17試合、4勝3敗、防御率3.84

今季は開幕ローテ入りが期待されていたものの、春季キャンプ中の右肩の負傷で離脱。若手の成長もありここまで2軍生活が続いていました。

「自分の中ではもう少し早く投げたかったけど、チャンスを頂けたので、やるからには結果にこだわりたい。色んな方に支えられて来たので、期待に応えたいという気持ち」

現在最速150 km前後の球速をあと2、3km早くするため、課題に取り組んでおり、更に怪我等により崩れた投球フォームの修正に努めていました。

一方で制球力には課題が残っており、制球力を磨きながら先発として最低100球程度投げられるタフさも求められています。

そして、7月4日のファーム巨人戦で無四球完封勝利を挙げています。

また、球数も100球以上投げており、スタミナへの不安も払拭しています。

一方で奪三振においては減ってきており、無四球完封した試合での三振数は1となっています。

新たな投球スタイルが確立しつつあると言えそうです。

しかし、6月27日のファームDeNA戦では7回を投げ13奪三振を挙げており、三振を奪う能力も錆び付いてはいなさそうです。

最後に

今季ここまで苦しんできた安楽投手が遂に1軍初登板!

やはり期待してしまいますよね…!

しかも、相手は1軍初登板初勝利を挙げた相手福岡ソフトバンクホークスです!

強敵ではありますが復活の鐘を鳴らすのにはこれ以上ない相手とも言えます!

以前とは色々な意味で変わった安楽投手ですが、いい意味で新たな投球を見せてくれるはず!投球が今から楽しみ!

 

Sponsored Links

-スポーツ, プロ野球, 楽天